2013年 05月 09日 ( 4 )

備忘録なので、かなりだらだら徒然になりそうです。
ご興味のあるブログだけご覧くださいねm(__)m

4月28日

午後からの街歩きの続き
ベヒンホフに。ここは1346年修道女のために建てられた建物
現存する最古の家は15世紀、他も17~18世紀の建築とのこと
a0187426_21561481.jpg
a0187426_21563060.jpg


賑わっていたチーズ屋さんに立ち寄る
a0187426_2159270.jpg


色々試食してたくさん買いたかったが、残念だけど重いので1個だけ購入
a0187426_2221451.jpg


さぁてお待ちかねの夕食だぁ♪ビールだぁ
今回の旅は全てビール中心、つまみ的な夕食なのだ

夫の下調べしていた魚介レストラン LUCIUSは満員で入れず
次のチェックしていたお店もアウト!疲れて他を探す気力がない・・・

とりあえず並びのお店に飛び込む。お店の名前は?思い出せない
ビールはやっぱりハイネケンでしょう。お疲れ様のかんぱい!
鰯のマリネ、手長海老のグリルがビールに合うんだなぁ
a0187426_2213231.jpg
a0187426_2214926.jpg


クロケットはオランダの代表する料理
芋の違い?日本のじゃが芋コロッケより数倍美味しい
a0187426_2216182.jpg


明日は列車でオランダ西北部、チューリップと風車の旅に行くので朝が早い
ビールはほどほどにしなくちゃ

つづく

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2013-05-09 22:24 | 海外
備忘録なので、かなりだらだら徒然になりそうです。
ご興味のあるブログだけご覧くださいねm(__)m

4月28日

午後からはアムステルダムの街をぷらぷら街歩き
こんな時便利なのは街中を走っているトラムを利用
a0187426_18515661.jpg


運河を挟んでお店が並んでいる、似たような景色に迷子になりそう
こんなに運河があるのに、不思議な事に海の匂いも川の匂い、泥臭い匂いも全くないのだ
a0187426_18525946.jpg


こんな景色もオランダっぽいと思いませんか
a0187426_18534972.jpg


さてお目当てのアンティーク通り。お店構えもディスプレイも実に個性的
あら、ここなんだか入りにくそうね
a0187426_18544677.jpg


そうかと思えばこれで陳列?アンティークいやゴミ?(コホッ失礼)的なお店も
a0187426_1856221.jpg


王冠をのせたデ・バイエンコルフ、老舗デパートであれこれ買い物をする
まだブリュッセルもロンドンもあると、ブレーキをかける。おっと、危ないぜー笑
王宮もあるダム広場は街の中心地、お天気にも恵まれすごい人出
a0187426_1901987.jpg


街のあちこちにある、こちらの人が大好きなファーストフード
a0187426_1952144.jpg


私も並んでみる。フリッツはフライドポテトにさっぱり味のマヨネーズの組合せ
ポテトはサツマイモくらいの甘味があり、男爵芋のようなホクホクさ
熱々ウマウマ、B級グルメバンザイ~♪
a0187426_1993344.jpg


街をぷらりと歩いていると・・・
布教活動の出張懺悔?よくわからないけど気になって立ち止まってしまった
a0187426_1948810.jpg


そうかと思うと後ろから陽気な笑い声、こぎながらビール飲んでる。楽しそう
a0187426_19511821.jpg


花屋さんが軒を連ねている
a0187426_2015364.jpg


チューリップの球根店というのもオランダらしい
a0187426_19541527.jpg


飾り窓地区、ガラス越しにはセクシーなランジェリー姿の女性達(おばはんもいたよん)
写真はこの橋からならOKと決まりがあるらしい
観光客がぞろぞろ歩いているから怖さはなかったけど、写真を見たらやっぱり怪しいゾ
a0187426_2052399.jpg


爽やかな陽気に誘われ、気が向くままのぶらり街歩きも楽しい
さて、夕食は何にしようか


つづく

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2013-05-09 20:23 | 海外
備忘録なので、かなりだらだら徒然になりそうです。
ご興味のあるブログだけご覧くださいねm(__)m

4月28日

1日乗車券を購入してトラムでアムステルダム国立美術館にやってきた
今回の旅の目的の一つであるフェルメール巡礼
17世紀オランダ絵画が充実している美術館である
a0187426_16161036.jpg


2004年より、2008年夏の公開に向けて大規模な改修がなされていたが、
工期が数年に渡り伸び2週間ほど前にやっと再オープンした
又延期になったらどうしようと思っていたが、間に合ってよかった(^^)
a0187426_16161515.jpg


開館1時間前の朝8時に並ぶ。まだ20人程の列に安心する
a0187426_16212468.jpg

9時には既に長蛇の列。早起きして良かった

入口はこんな感じ、チケット売場は隣の部屋
a0187426_1623176.jpg


真っ先に17世紀を代表する、オランダの画家、レンブラントの絵に向かう
明暗を画面上に強く押し出したルミニズムの技法を得意とし、光の魔術師の異名を持つ
a0187426_16284550.jpg


全て写真撮影OK(フラッシュ禁止)なのが驚き!やったぁ~♪
「夜警」
a0187426_16301329.jpg


「織物商組合の幹部たち」
a0187426_16315248.jpg


他の作品を鑑賞しつつ混む前にフェルメールの部屋へ急ぐ
現存している作品は30数点、有名なのは真珠の耳飾りの少女
彼の作品のうち、この美術館で4作品に逢えるのだ(#^.^#)
a0187426_16375697.jpg


「青衣の女」
これは一昨年京都美術館で鑑賞したので再会となった
a0187426_16393315.jpg


「恋文」
a0187426_16404211.jpg


「牛乳を注ぐ女」
a0187426_16413222.jpg


「小路」も鑑賞してフェルメールを後にして、別の部屋へ向おうとしたら、
颯爽とした素敵な女性を発見!キャスターの安藤優子さんが取材中だった
明後日の国王即位式の為、現地入りしているのだろう
a0187426_16434854.jpg


他の部屋を見て回り、美術館を後にした
a0187426_16495999.jpg
a0187426_16501975.jpg


早起きのお陰、真ん前で鑑賞でき大満足
まだ午前中、午後からはアムステルダムの街歩きだぁ。カイモノ♪♪カイモノ♪♪

つづく

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2013-05-09 16:57 | 海外
ぼちぼちと旅日記を書いていきます。
備忘録なので、かなりだらだら徒然になりそうです。
ご興味のあるブログだけご覧くださいねm(__)m

中部国際空港→成田空港→パリのシャルルドゴール空港→アムステルダム空港

4月27日
ふぅ~やっとアムステルダム中央駅に到着
赤レンガが美しい。ゴシックとルネッサンスを融合させたような建物
げっそり疲れ顔の2人だったが、21時というのに夕方のような明るさに少し元気が湧いてくる
a0187426_8593556.jpg


運河クルーズは22時までなので、トランクを引きずりチケットを購入
約1時間の運河クルーズを楽しむ
a0187426_924287.jpg


日が沈みかけて、灯りがともり、まるでおとぎの国を見ているよう
a0187426_952187.jpg


だんだんと暗くなり、川面にゆらめく光りも美しい
a0187426_96533.jpg


マヘレの跳ね橋。数ある跳ね橋の中でも最も有名な橋
a0187426_1934490.jpg


クルーズを終え、タクシーで10分程の運河沿いのホテルに到着
道路、運河(橋)、道路、運河(橋)…とまるでミルフィールのようだ
a0187426_985941.jpg


4月28日
朝、起きてカーテンの隙間からオランダの建物が見えた
a0187426_9225581.jpg


カーテンをさっと開けると目の前には運河
思わず「わぁ、オランダだぁ」と喜びつぶやく私
a0187426_924593.jpg


絵があるのも嬉しい。廊下、ラウンジ等いたるところに絵が飾ってある
a0187426_9331967.jpg


ホテルの名前はAmbassade Hotel(写真の2~3棟がこのホテル)
国旗と小さな旗とオレンジの花は即位のお祝いであろう
a0187426_9323285.jpg


運河沿いということもあり団体客ではなく(バスは無理)、個人客ばかり
静かで程良いこじんまりさ加減が心地よい。こちらはホテルのラウンジ
a0187426_937221.jpg


朝食をいただいたテーブル、ちょうど私の頭上にも素敵な絵が飾ってあった
a0187426_9392125.jpg

a0187426_9584661.jpg


好みの卵料理を作ってくれるとのこと、私はスクランブルエッグを注文
a0187426_9412616.jpg


パンも美味しいし、特にこの軽くスモークされたにしんは絶品!大感激(#^.^#)
a0187426_9433259.jpg

5~6月が旬のにしん(ハーリング)はオランダ人の多くが大好きな食材らしい

美味しい朝食をいただきエネルギーチャージ。さぁ、街に繰り出しましょう!

つづく

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2013-05-09 09:59 | 海外

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105