カテゴリ:海外( 41 )

これは昨年のG.Wに旅したベルギーの写真
a0187426_9183170.jpg

メトロに乗ってSte Catherineへ。

海鮮レストランが軒を連ね、カトリーヌ教会のすぐ近くのお店「LESCRUSTACES」

山盛りのムール貝

この日は五月晴れで、テラスで飲むレフ・ブロンドはとても美味しかった。

さて昨年の旅行以来、週末に久しぶりのレフを飲んだ。

(つづく)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-30 09:21 | 海外

ベルギー土産を飾る

旅の土産を色々飾って楽しんでいるコーナー。
a0187426_19323554.jpg


今回のお気に入りはブリュッセルの骨董市で購入した、19Cの絵2枚(印刷)
a0187426_19295392.jpg

フランス語でIMMORTELLE、意味は「永久・不老」
LAURER、意味は「勝利・栄誉」

骨董・・・自分の知識も目も全く当てにはならないけれど、

心に響くもので、お財布に響かない物を見つけたら、

単語&単語で買い物するのも旅の楽しみ♪

そして、今回のベルギーの旅もこの写真集を作って終わったと実感する。
(夫が毎回思い出アルバムを作っている)
a0187426_1932176.jpg


私の大好きなビールORVAL醸造所(博物館)のページ
a0187426_19332214.jpg

あの伝説のマルチダ、ORVAL修道院の中の静寂さ

そのORVAL修道院で購入したマリア様
a0187426_19341843.jpg


もう行きたいベルギーに!早くビールが飲みたい!

「お金貯めなくちゃ!」←どこからか声が

よって、しばらくは行けないのだ(T_T)

酔って、日本で飲んでいるのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-28 19:37 | 海外

ベルギー旅行記:おまけ

ベルギー旅行記:おまけ

美しい街並みや景色の観光、アンティーク通りでの買い物、

チョコレート、ワッフル等のスイーツ、ベルギー王立美術館鑑賞等、

順次UPの予定だったが、呑兵衛旅行記でいいじゃないかと思えてきた。

うん、そうしよう!私らしい旅行記だ。

ならば、飲みの最後にこれもUPしておこう。

こちらはビールではなく泡と白ワインをいただいた。

魚屋さんが経営ということで新鮮な魚介類がいただける、

立ち食い海鮮bar「メール・デゥ、ノール」@サント・カトリーヌ広場
a0187426_16244488.jpg

掲げた仏語のメニュー看板のみで指さしできないのには参ったワ(汗)

でも、何も通じなくても通じ(させ)るオバパワー 笑

目的のブツにありつけましたが、どこも満席、料理と飲み物を手にうろつくこととなる
a0187426_16242327.jpg


写真に写っているご夫婦が相席に誘ってくれて何とか無事席を確保
a0187426_1625448.jpg

どちらもベルギー名物のタラの唐揚げとクロケットも美味しい♪

魚の焼き物も美味しかった。大人気店なのもわかるなぁ~

またベルギーには行きたいと言っている夫。その時が楽しみである。

それまでベルギービールの知識と実践(ゴクゴク)で鍛えておこう!

偏った内容にも拘らず最後まで読んでくださり感謝していますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-16 16:31 | 海外

ベルギー旅行記:7

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:7】

最後のベルギービール記事はウィークエンドの事にしよう。

なんといってもこれが今回の旅の目的なのだから、

トリに相応しい。と大げさか(笑)

2回目の参戦、最初に飲んだのはカタツムリの絵柄のグラス「CARACOLE」

ホップが効いていたような気がする(だんだん曖昧に・・・)

ドゥ、ハルヴ・マーン醸造所で購入した帽子、いや被り物の私。
a0187426_5472814.jpg

お祭りだからね、来季の名古屋のウィークエンドでも被ったるがね。

見かけたら声かけてちょうよ!

その「brugse Zot BLOND」をこの会場でも飲む。

そしてグラスにひかれて飲んだのは「PAIX DIEU」
a0187426_5474657.jpg


そして大トリには「GOUDEN CAROLUS CUVEE VAN DE KEIZER BLAUW」
a0187426_548887.jpg

一口飲んだら脳が快楽ホルモンを放出、ふぁぁ~んとなる美味しさ♪

濃密で芳醇なビールとはこういうのを指すのだと思う。

私的には今回のベスト1だった。

これは夜のグラン・プラス広場、ウィークエンドの会場
a0187426_14172153.jpg

ライトに照らされた荘厳で歴史ある建物に囲まれて飲むビールも格別である

別のお店ではワインや泡も飲んだけど、ベルギービールに関してはこれだけかな?

いや、帰りの空港で名残惜しみながらの1杯があったわ。「 Hoegaarden Rosee 」
a0187426_5492328.jpg


もっともっと行きたいお店あり、飲みたい気分だったが、

またいつかこの地を訪れる時の楽しみにしよう。

後程(一息ついたら)ビール以外のベルギー観光をUPしたいと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-16 05:52 | 海外

ベルギー旅行記:6

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:6】

いつまで続くのと思われている?

いや、そこまで関心もたれてないか(笑)

ベルギービール記事は、あと2回お付き合いくださいませm(__)m

大人の社会見学、オルヴァル修道院(2日目)、

ヘット・アンケル醸造所(3日目)と続き、

最後の見学先、ドゥ、ハルヴ・マーン醸造所(4日目)に行く。

場所はブルージュにあり、美しい水の都として観光地としても人気がある。
a0187426_5401170.jpg


ま、それとは別にベルギービール好きならここも押さえておきたい場所。

なぜなら、DUCHSSE DE BOURGOGNE(ブルゴーニュ公国の侯爵夫人)のラベル、

ブルゴーニュ公シャルルとその娘、マリーが眠っている聖母教会が建っているのだ。

さて、今回のドゥ、ハルヴ・マーンでは見学ツアーに参加した。これが参加チケット
a0187426_5363614.jpg

グループ分けは数か国語から選ぶのだが、仕方なく英語(しか)を選ぶ。

ビールの作り方の説明を聞きながら階段をぐるぐる回り、

着いた屋上からは街を一望でき素晴らしい眺めであった。
a0187426_5365497.jpg

見学後には敷地内にある大きなビアレストランで、

brugse Zot BLONDで喉を潤す。幸せじゃぁ~♪
a0187426_5371124.jpg


ビーフシチューもビールの苦みをほのかに感じ、とても美味しかった。
a0187426_5372690.jpg


そして、午後もゆっくりブルージュ観光を楽しんだ。
a0187426_5404770.jpg

まるで中世のおとぎの国のようだった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-16 05:41 | 海外

ベルギー旅行記:5

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:5】

ホテルに帰ってからの夜食もやっぱりビールってか。笑

ビールのお供は、肉がぎっしり詰まったパンのような餃子のようなパテ何とか。
a0187426_385745.jpg

1日ガイドさんに事前に美味しいパテが食べたいとリクエストし、

連れて行ってもらったお店なので店名はわからず。有名店らしい。

皮も中身もずっしり重くてね、食べごたえ十分の代物。
a0187426_391965.jpg

お味のほうはパテ好きには堪らない美味しさだ。

こちらの国はスパイスの配合や肉の部位の使い方が大胆というか、

やはり上手いなぁと感心してしまう。

夜も更けているというのにやめられない、止まらないゾ!困ったゾ!

ビールは寝酒ということで軽めを選んだが、フルボディを選ぶべきだったナ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-16 03:09 | 海外

ベルギー旅行記:4

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:4】
a0187426_335267.jpg

大人の社会見学、ORVAL醸造所の次はヘット・アンケル醸造所へ。

といっても敷地内は無理なので外観のみだが。それでも嬉しいファン心理♪
a0187426_34630.jpg

ここに来たら大好きなアレ!そう、GOUDEN・CAROLUSを飲まねば!

隣接のレストランのドアを意気込んで開ける。

ところが、19時頃で超満員!

今夜(土曜夜)は予約の客様のみと断られてしまった。トホホ

がっくり肩を落としトボトボ広場の方へ戻る・・・

マルクト広場にはGOUDEN・CAROLUSが飲めるお店が並んでいた。
a0187426_343030.jpg

急に元気回復!笑

仏語のメニューが並ぶお店の中に、英語表記のお店を見つけここに決める。

舌平目のグリル等いただくが、どれもビジュアル的にブログUPは却下。

日本の盛り付けの繊細さは高いレベルだなと思う。

但し、広場を眺めながら飲むビールはなかなかだった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-16 03:05 | 海外

ベルギー旅行記:3

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:3】
a0187426_2158086.jpg

さぁ、今回の旅の一番の目的、世界一美しい広場(世界遺産)と言われる

グラン・プレス広場で開催されるウィークエンドに参戦。

昼~夜と大賑わいの盛り上がりである。

まずは「Westvleteren」

シント・シクスタス修道院で醸造されるトラピストビール。
販売は不定期で、院の前に小さい看板を出して販売を告知する。
販売を開始したと話を聞きつけた購入者が車で来院するため、
周辺では順番待ちの行列が出来る。

量産してないため、ベルギー内でも気軽に飲めるビールではないのだ。

そう、それぐらい幻のビール。

ではでは、グビグビいただきます!
a0187426_21592552.jpg

お味は柑橘系のすっきりした味わいで「う、旨~い」

ブロンドの中では高いレベルの味に思え、プラス希少度が更に価値を上げている。

このビールを飲むだけでも飛行機で来たかいがあるものだ。

お次は有名な「Pauwel Kwak」
a0187426_21595438.jpg

ミニグラスも可愛いですね。

食べ物は持ち込み可なので、「Japanese snack food」片言(汗)で

隣のグループの方達にお菓子を勧めたら、イカのソフト燻製がウケてたわ。

一緒に写真を撮ったり、ほろ酔い気分でお祭り騒ぎを楽しんだ。

参戦はまだまだ続く

(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-14 22:01 | 海外

ベルギー旅行記:2

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:2】
a0187426_21424444.jpg

ベルギービール好きな(ちょっぴり贅沢な)大人の社会見学

お目当てはORVAL修道院と醸造所(見学したのは醸造所でなく博物館)

私がベルギービールに、はまるきっかけとなったビールである。

交通機関ではとても無理な場所に位置するため、

事前にORVAL修道院をリクエストして、1日ガイドをお願いしていた。

ガイドさんは奥様が日本人で、ご自身も日本に10年程滞在していたので、

日本語で会話できるのがありがたい。

修道院敷地内は厳かな空気が流れる中、ガイドさんの説明に耳を傾ける。

博物館見学後は、お待ちかねのORVALだぁ~♪

隣接しているお店のテラス席でランチ。

ポテトグラタンとベルギー風ミートボールビール煮込
a0187426_21482816.jpg


心地よい風の中、ここでしか飲めないORVALをグビグビ至福の時間。
a0187426_2143218.jpg


絶好のドライブ日和の中、Cells、Namur、bouillon等

ワロン地方の素晴らしい景色、美しい村々を満喫する1日となった。
a0187426_632854.jpg


(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-14 21:51 | 海外

ベルギー旅行記:1

今回は飲み中心のベルギー旅行となりました。

とうわけで、ベルギービール関係のUPが続きますが、

お付き合いくだされば幸いですm(__)m

【ベルギー旅行記:1】

a0187426_2131218.jpg

以前某番組で「世界の入りにくい居酒屋」で放映された、

ブリュッセルのセントラル駅から徒歩10分のお店、 『Le Petit Palais』さんに伺う。

路地裏、店内もネオンボールに昔のダンスミュージックが流れレトロ感がある。

でも、お店のプロモーションビデオが流れたらその映像は、

ど派手なゲイらしき人達がざわめき、ビールをラッパ飲みしたりと、とても刺・激・的。

それに遭遇したら確かに「世界の入りにくい居酒屋」だったかも。笑

期待していたが、21時くらいと早めだったからか、残念ながら普通の客層だった。

おススメのビールを注文、出てきたのは「Lupulus」
a0187426_21311691.jpg

洋ナシのような香り高く爽やかでありながら複雑さもあり。

日本人、特に女性なら皆好きなんじゃないかしら。 (グラスはお土産で買ってきた)

おススメの料理は「フィレアメリカン」
a0187426_21313362.jpg

数種類のハーブとマヨネーズで生肉の臭みはなく、濃厚でとても美味しい♪

滞在初日から美味しいビールと料理に出会う。

そうそう、日本で放映されたTV画面を撮った写真を差し上げたら、

店主大喜びで、写真を見せながら他のお客さん達に話をしていた。

これもコミュニケーションだよね。仏語はもちろん英語もダメダメだけど(汗)

(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-09-14 21:33 | 海外

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105