<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

電子レンジや冷蔵庫ってキッチンにおさまっている時は特に気にならない存在なのに
ひとたびリビングや別の部屋に置かなくてはならなくなると、急に異質な存在感を
放つ家電ですよね。
他にも炊飯器や洗濯機等もそうかな~。

さて我が家、電子レンジと冷蔵庫(飲み物専用)が狭いキッチンに収まりきらずダイニングと廊下に置いてあります。

なるべく違和感を無くすために彼らにはこんな風に言い聞かせ
「あなた達は今日から素敵な家具よ、自信を持って」と。。。 

ダイニングの棚の上に鎮座する赤い電子レンジガール
a0187426_20423280.jpg


廊下つきあたりでチビながらでんと立っている冷蔵庫ボーイ
a0187426_20393283.jpg


どうでしょうか、素敵な家具に見えてきませんか?み、見えない?(^_^;)

056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッと一票お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-31 20:44 | 家族・家・料理・庭・愛犬
今日は名古屋能楽堂で3月におこなわれる『清経』の事前学習講座がありました。
難しい謡や仕舞の型をわかりやすく解説していただきました。
ある一場面を講師の先生が現代版の夫婦の痴話喧嘩風に解説してくださり面白かったのでご紹介しますね(^^)

清経を簡単に説明すると平家物語、源平盛衰記を原典に世阿弥が情緒豊かに作り出した修羅物です。
左中将清経(平清盛の孫)が平家が没落して西国に落ちていくさなか、平家の行く末を悲観して入水自殺します。
清経の苦しい胸の内と雅な舞と見どころがたくさんある素晴らしい演目です。

清経に仕えていた男が形見の髪を、都に住む妻に渡したところ、妻が夫の髪を送り返すところから物語は始まります。
そのシーン、聞いても意味がわかりづらい謡(うたい)部分を現代の夫婦の会話にすると・・・

「死の時も一緒に」と約束したにもかかわらず、敵にやられたならまだしも自分を置いて一人自殺してしまった事に腹を立てている妻がいます。

その妻の夢枕に清経が出てきます。

妻「夢にでてきてくれて嬉しい。でもあの約束は何だったの。恨めしいわ」

清経の霊「自分もあなたに恨みはあるよ。なんで自分の形見の髪を送り返したんだい」

妻「意味もなく形見を返したわけじゃないわ」

清経「僕のことを飽きてしまったんだね・・・」

妻「バカな事を言わないで。あなたは何もわかってないのね。形見の髪を見るたび、私を置いて先に死んでしまったことを思い出す(腹は立つし悲しいし)じゃないの」

清経「(きみが)形見を送り返したのが僕の恨みぃ~」

妻「(あなたが)先に一人死んでしまったのが私の恨みぃ~」このあたり演歌のデッエットの歌詞っぽい?

清経「折角夢で逢えたのにこんな会話は悲しいよ。今夜二人で枕を並べて仲良くできたはず、こんな恨みあいの会話ではひとり寝と同じで悲しいじゃないか」

二人で泣きあう。

と、こんなことが謡われているらしいのですが、相手を思いながらも悲しい夫婦の喧嘩ですね。
でもこういう風に今の時代の夫婦の会話にするといつの時代でも同じなのだなぁ~と
能楽もなんだか身近な感じがしてきませんか?(^^)

そしてこの後清経の悲しい入水部分の回想シーンになっていきます。←ここから本当に涙もの、良い場面です。

名古屋能楽堂で3月に『清経』(金春流)があります(^^)


名古屋能楽堂と向こうに見えるのは名古屋城
a0187426_2163393.jpg


能楽堂敷地内「加藤清正」の像
a0187426_2182886.jpg


056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッと一票お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-30 21:32 | 能楽・京都
仕事後、一人暮らしの友人宅で女4人の鍋会がありました。
「なんやぁ~ここめっちゃくつろげるねん」(神戸出身の彼女の口調を真似て)

色々な家に遊びに行ったけれど、彼女の人柄なのかな(^^)ほっこりした空気感はNo.1かも。
私が男だったらネクタイゆるめて胡坐かいて、彼女の美味しい料理に舌鼓。
そのままずるずる居ついちゃいそう。

前日まで体調が今一つということで、「簡単お鍋にしたね~」ということでしたがそこは料理上手な彼女。
利尻昆布で丁寧にお出汁をとり、ふっくら大きな椎茸と露地物のミズ菜
ぷりぷり自家製海老団子で「わぁ~美味しい」上品なお味です。
a0187426_7525671.jpg


そこにおもむろにおせんべいを投入。「えぇ~??」
なんでもこのせんべい汁は八戸あたりの郷土料理とのこと。
お麩でもなく、おもちでもない不思議な食感、これやみつきになりそう♪
a0187426_7532271.jpg

(この写真じゃぁ、美味しさが伝わらないですね。。)

他にもあれこれ食べながらのたくさんお喋り、パワー充電癒されました。
ありがとうね、今度は本格南インドカレー宜しくぅ~(#^.^#)

ビールのカップやこの置物達。お部屋のあちこちに彼女のお気に入りの品々が。
a0187426_7535042.jpg


a0187426_805678.jpg

う~ん♪さすが友、感性豊か暮らし上手な女です(^^) 

056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッと一票お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-29 08:01 | 会・友人宅

お稽古『鶴亀』

謡と仕舞のお稽古に行ってきました。最初は『鶴亀』です。

以前日記にも書きましたが、師匠は現役の観世流能楽師。
師匠のブログです→ 能楽師吉田篤史の毎日
間近で師匠の謡に耳を傾け、仕舞を拝見できるのは役得と申しましょうか、
前回のお稽古中も師匠の美しくて力強いお手本の仕舞いを拝見していて
お稽古ということを一瞬忘れそうになりました。
いやはや幸せなことです。

さて私のお稽古の方は・・・ハハハハ(と、笑ってごまかす(^_^;))
まだ右も左もわからない状態ですが、まずは形からのイメージ人間なので
こうして謡本を手にするとテンションがあがります~♪♪
a0187426_9233932.jpg


そうそう、この謡本の中に土蜘蛛も入っていました。
a0187426_924108.jpg


土蜘蛛は先日行った徳川園で行われた薪能で一度鑑賞(数年前)したことがあります。
(徳川園はお殿様の隠居場所だった所。ここの館長は徳川さんとおっしゃる尾張徳川家22代当主様です。)
そんな徳川園というシチュエーションでの薪能、とても素晴らしかったと記憶しています。
簡単ですがこれが以前書いた感想です。↓

『昨夜は徳川園で狂言と能を鑑賞しました。
始まる前の明るい日差しの中では、なんてことはない 野外の舞台でした。
ところが・・・ 夕方の日が傾きはじめ、薄墨色からどんどん暗闇に 包まれていく中
木々のざわめく風を肌で感じ、 舞台両脇にたかれた、ゆらめく松明の炎と香りの中
月が夜空に浮かぶと 突然舞台が異空間となり、幻想的な夜を体験しました。(後略)
能 「土蜘蛛」   狂言「萩大名」』


謡と仕舞のお稽古、劣等生ではありますが一歩ずつ頑張ろうと思います。
一歩といえば・・このお稽古を始めるにあたりどちらも(唄、踊)大の苦手なことだから
ものすごく迷いはあったけれど、勇気を出して一歩踏み出して本当に良かったと思います。
お声をかけてくださった師匠には感謝しています。
今後ともご指導宜しくお願い致しますm(__)m


備忘録メモ  参考資料『鶴亀』     立命館大学能 HP抜粋
新春、唐土の朝廷において、年の最初の四季の節会(季節の変わり目の祝祭)が催されました。絢爛豪華な宮殿で皇帝は百官卿相(ひゃっかんけいしょう・役人と貴族)の拝賀を受け、万民もその場に集います。拝賀が終わると、皇帝は毎年そうしているように鶴と亀を舞わさせ、それに気を良くした皇帝は舞楽を奏させて自ら舞い、長生殿に還御します。

056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッと一票お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-27 09:29 | 能楽・京都

jazzライブ♪TOKU

~ワイン片手に目を閉じてリズムに身体を預けた夜~

「スウィングしなけりゃ意味がない」というjazzの名曲がありますが
先週末は東京を中心に活躍しているjazzトランペッターTOKUさんのライブに行ってきました。

場所は覚王山にあるjazz bar 『STAR☆EYES』
ここは夫が独身の頃から足繁く通っているお店なのです。
子育ても終わり、息子達が大学生になった頃から私も度々一緒に出かけるようになりました。

夫のjazz好きは中学生の頃からとかなりのもの。
反対に全くjazzに興味がなかった私ですが夫の影響もあり
こうしてライブに通ううちにだんだんjazzの良さがわかりかけてきたところです。
とはいえミュージシャンの名前も曲目もンン?と、まだまだ知識がない私(^_^;)

今年から月1回藤が丘にあるjazz茶房『青猫』のマスターによるjazz講座に通う予定でいます。
ちなみに今月の講座「ジョー・サンプル」は参加、来月は「コルトレーン」です。

TOKUさんのトランペットは色々なCMのバックの曲にも使われたりしているので
皆さんもどこかで耳にしたことがあるかもしれないですね(^^)
TOKUさんのトランペット
a0187426_21215381.jpg

彼の甘い歌声とトランペットの響きに癒されました。

この写真は以前友人が店内を撮影したものです。
コントラストの妙。このお店の雰囲気をすごく伝えている私のお気入りの写真です。
a0187426_21175136.jpg


子育ても終わり旅行、ドライブ、映画等、夫婦でデートすることも多くなりました。
仲良し夫婦ですって?
お互い心の中ではホントはもっと素敵な人とデートしたいな~と思っていたりして フフフ

056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-26 21:33 | 本・ライブ・映画・jazz
1月もあと1週間、来週はもう2月、節分と立春そして私の誕生日(嬉し悲し)と続きます。
今春大学院2年になる双子の息子達も本腰入れて就活始動する時期になりました。
とはいえ、未だ冬眠中の息子達。既に就活スタートが出遅れている気もしますが
親がやきもきしても仕方ないし…でも気になるはで…
果たして我が家に春の訪れはくるのかしら、せめて新緑の頃までには((+_+))
今年の啓蟄は3/6頃、まさかそれまで(-_-)zzzとか。。。


せめて気持ちだけは早春の清々しさでいたいものです。


―昨年までのレッスン―
基礎科のテーブルコーディネートとフラワーアレンジメントレッスンの備忘録のための写真です。

CAJ名古屋校 Coordination Sophia谷川先生のサロンにて
谷川先生のブログ→サローネーゼSophiaの美生活サロン!!

1月「新年お客様を迎えるテーブル」

オリエンタルリリーの豪華さ、そしてわびすけの中にチューリップ等で早春を感じさせるアレンジでした。
a0187426_19164759.jpg


和でもあり洋でもありと、いつも先生のお花選びのセンスの良さに驚いています。
この日のお花も百合を中心に新年の華やかさが感じられて素敵でした。
両面同じボリューム高低差をつけるところが難しかったです。

新年、お客様をお迎えするテーブルセッティングを学びました。
1月の中旬頃、お正月のしつらえやおせち料理ではないけれど
新年あらたまり、大切にお客様をお迎えする気持ちが感じられる落ち着いた雰囲気のテーブルでした。
a0187426_19172472.jpg


056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-25 19:29 | テーブル&フラワー(レッスン)

雅な時間

今日の名古屋はお昼頃まではぽかぽか陽気でした。
昨日は寒い中、名古屋市にある徳川美術館に企画展示「尾張徳川家の能」を鑑賞してきました。
a0187426_15364124.jpg


誘ってくれた友人もやはりお能好き。
彼女はなんでも小学生の時にお母様と一緒に謡を習っていたとのこと。
昨年私のお能熱が伝染して、長らく眠っていた血が沸々とじゃないけれど
今では私以上にお能ファンになっています。

名古屋のこの地に住んでいて幸せと感じるのは、徳川美術館・名古屋能楽堂しかり、
観たいと思い立ったらすぐ行ける交通の便の良さです。

徳川園入口
a0187426_15365913.jpg




江戸時代の面・装束・刀類等々江戸時代の貴重な展示物に思わず感嘆の溜息が ふぅ~(^^)
当時の天下一の作り手の面・刀など、鬼気迫るものを感じました。

面(おもて)といえば、“増”の面は人間以外の天女や女神などにも用いられる、今でいうクールビューティー
どこか謎めいた感じの面なのですが、その面にうっすらシミがありそれがかえって妖気さを醸し出していました。

以前名古屋能楽堂のお能の講座で聞いた話にも同様なものがありまして。
それはある“増”の目の下に偶然木のふし部分があり、それがあたかも泣きほくろのようにみえ
なんとも言えず妖しいまでの高貴な色気を醸している女性の面だったそうです。

今でも“増”を作る際にわざとシミや木のふし模様をつけたりしているのもあるらしいです。

ならば、私の顔のシミもそんな色っぽい効果は期待できるのかしら? ←ナイナイ(^_^;)

同じ趣味を持った友人との鑑賞は本当に楽しい時間♪♪
でも平家の優雅さや滅亡までの話、平家家系図を嬉々と話している私達ってちょっと怖いかも・・・ですね。 笑
お能の演目は平家を扱ったものが多いので、ついついそんな話をしてしまうのです(^_^;)

―徳川美術館のパンフより抜粋―
足利三代将軍義満が観阿弥・世阿弥父子を庇護して以来、能楽は武家の間でもてはやされ、
武家の公式行事には必ず演じられてきました。江戸時代、江戸幕府は能を武家の式楽として
定め、各大名はこぞって能を激励しました。大名にとって能は、文化の下地として共有された
必須の教養であり、身近な楽しみでもありました。単に能を鑑賞するのみだけでなく、自ら謡い、
舞い、あるいは小鼓、笛といった楽器を演奏する嗜みを持っていました。
初代義直以来、尾張徳川家に伝来した能面や能装束・能道具を中心に展示し、洗練された
幽玄美の世界を今に伝える大名能の神髄に迫ります。


名古屋は芸どころで有名ですが、パンフレットにも書かれているように、尾張藩は能を激励したので
その時々の殿様によって流派が変わったこともあり五流全ての役者を抱えていました。
今でも主に観世、宝生、金春は定期的に名古屋や豊田市能楽堂で鑑賞することができるのはありがたいことです。


徳川園内にはフレンチレストランもあります。(昨年夏の写真)
a0187426_15513732.jpg



今回は庭園内にある昭和初期の迎賓館を改装したカフェ蘇山荘 (ソザンソウ)で
庭園を眺めながらお抹茶をいただくのを楽しみにしていましたが、結婚式控え室の為貸切とのことで残念でした。

季節の花や木々を眺めながら、小1時間程の庭園の散策もおススメです(昨年の夏、夏萩)
a0187426_15303864.jpg

今回は散策しませんでしたが、今の時期なら牡丹が綺麗ですよ。

お能といえば平家物語というように、平家物語はきちんと読んでおきたいところ。
図書館で借りてきました。今年の目標の一つが平家物語を完読することなので
さて、雅な世界ゆっくり紐といていきましょうぞ(^^)
a0187426_1552925.jpg



056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-23 15:58 | 能楽・京都
先週末、雪が降ってからというもの寒い日が続いています。
そんなぴーんとした空気の中、今夜丸いお月様が冴え冴えと輝いていましたよ。
皆さんご覧になりましたか?(^^)


さて、来月でテーブルコーディネートを習い始めて丸2年になります。
レポート提出と試験を受け、今月より無事基礎科から本科に進級できました。

じゃ、じゃーんとこれが完成したレポートです。(かなりの厚み)
a0187426_2033590.jpg


私が習っている学校はこのレポート提出が基礎科に義務付けられています。
今まで習った諸々の記録、自分で調べた事、先生から学び聞き手帳に書きとめた事を
自分なりのセンスでこのような一冊のファイルに作リあげるのです。

表紙も自分で作成。グリーンをメインカラーにディナープレートに蝶が描かれていたので
バックの写真をウオッシュアウトして、プレートから鮮やかな蝶が何匹か抜け出て、舞うイメージで作りました。
a0187426_20311916.jpg


世界に一つ私だけのファイル、今まで勉強したことが形になるのは本当に嬉しい♪
とはいえ、これだけ作るのに・・・ぅう(>_<)大変な勉強&作業でした。
でもこのしっかりとした基礎科のカリキュラムは、きっと力になっていることを信じて♪

そしてここまで続けられ進級できたのは尊敬できる先生に出会えたことも大きいです。
先生には本当に感謝しています(#^.^#)

進級した本科ではテーブルだけにとどまらず、生活空間全てを学ぶとのこと。
好きなお稽古だから楽しくこれからも頑張っていきたいです。
ぁあ~それなのにやる気はあれど・・・右から左に抜けていく記憶力、どうにかしておくれぃぃ 笑


―昨年までのレッスン―
基礎科のテーブルコーディネートとフラワーアレンジメントレッスンの備忘録のための写真です。

CAJ名古屋校 Coordination Sophia谷川先生のサロンにて
谷川先生のブログ→サローネーゼSophiaの美生活サロン!!


1月「お正月のテーブル」

毎回その場でささっとお皿やカトラリー、ナプキンを色々変えて提案してくださいます。

a0187426_2046210.jpg


a0187426_20462894.jpg


お正月の色は黒、白、赤、黄、緑
お正月のおめでたさと厳かな感じがとても表現された素敵なコーディネートでした。

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-19 20:40 | テーブル&フラワー(レッスン)

シャンパン新年会

毎年恒例のシャンパン新年会に行ってきました。
今年はシャンパーニュが23~25本で18名の参加でした。

「皆さん楽しく飲みましょう」とこのシャンパーニュは全て主催者のOさんとFさんからのプレゼント 
わぁ~(#^.^#)毎年のことながら太っ腹なお方達です。

昨年、Fさんはフランスの騎士団からフランスの文化シャンパーニュを日本に
広めた長年の功績が認められてメダルを授与されたそうです。
でもそのFさんはお酒とは全く関係ない会社を経営していらっしゃる方。
心からシャンパーニュを愛してやまないお方なのです。

今年も1本あけるごとに一人ずつ、近況や今年の抱負を述べてから「乾杯~♪」

私の番は15番目、もうすでに14杯(回)の乾杯で頭がぽわぁぁ~んとしながら
今月から謡を始めた話をしたらFさんから「来年は乾杯の前におめでたい謡を披露して」と
早々と来年のリクエストが。。。ひゃぁ~!ワタクシ先日が初稽古なんですけどぉ~((+_+))


お披露目は???ですが皆さんのお話を聞きながら、今年も前向きに
少しずつでもよいから向上していかなくてはという気持ちになりました。




a0187426_18422630.jpg

登録有形文化財の料亭「松楓閣」@覚王山
a0187426_18424252.jpg


a0187426_18425818.jpg

トイレに行って迷子に、クネクネ迷路のような廊下から中庭を眺めて

a0187426_18441389.jpg
a0187426_18442829.jpg
a0187426_18444382.jpg

a0187426_18453685.jpg
a0187426_18455753.jpg

a0187426_1846894.jpg

a0187426_18461932.jpg

飲みきらないうちに次のが開けられと…どんどんたまってしまった私のグラスと特大イチゴ
a0187426_18463034.jpg

圧巻ですねぇ~ 一人1本以上飲んだことになるのね オソロシ(^_^;)
a0187426_18464165.jpg
a0187426_18465222.jpg


Fさんはジャックセロス、サロン、ボランジェ等97’物中心に高級な顔ぶれ。
Oさんは「今年はロゼ中心に持ってきたよ」と華やか~な顔ぶれ。
その中でもピンクの羽をまとったロゼ嬢はセクスィィィ

各シャトーの話やバルト海の海底に100年沈んでいて引き上げられた
シャンパーニュの味の話とか、色々楽しいお話が聞けました。(^^)

日本の市場に出ていない小さな小さなシャトーのものも何本かあり
ほとんどがご自分達でシャトーを駆け回って集めてきたものばかり。
まさしくお二人のご馳走精神も一緒にありがたくいただいたのでした。

こうしてシャンパーニュ乾杯の宴は12時過ぎまで続き。。。

今年もFさん、Oさんからたくさんの福をいただいたので、1年頑張りましょうっと♪♪


056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-16 18:50 | 外食・お出かけ@愛知

豆・豆・豆

今日の名古屋は雪景色、今も降り続いています。
出かける予定がないので・・・というか二日酔いです。。。(昨夜は午前様でした(^_^;))
窓から雪を眺めながら暖かいミルクティーを飲んでいます。(やっと回復 ふぅ~(^_^;))

お出かけの方はくれぐれも安全運転、歩き、気をつけてくださいね。


我が家では豆のお料理が度々登場します。
いつも何須類かの乾燥豆や缶詰のストックが。

今回は3種類の豆料理をご紹介しますね~(^^)

【キーマカレー】カレー粉と缶詰で短時間簡単カレー
ひき肉、玉ねぎ、生姜、ニンニクに
塩、胡椒、カレー粉、クミン、コリアンダー、ターメリック、チリパウダー等の香辛料を入れて炒めます。
その後この缶を入れて再度塩胡椒で整えてあっという間に複雑な味のキーマカレーが出来上がり!
a0187426_1595517.jpg



【トルコ料理 タヴック・チョルバス(鶏肉とヒヨコマメスープ)】
鶏の手羽ともも肉でスープをとります。(部位は何でもOK)
肉をミキサーにかけペーストにします。
柔らかく煮たひよこ豆(缶詰でもOK)もペーストにします。
先程のスープにペーストした鶏肉とひよこ豆を入れて、ブイヨン、塩コショウで味を整えます。
これでも優しいお味ですが、香辛料(クミン、キャラウェイ等)を入れると、ぐっと異国情緒あふれるお味になります。
a0187426_1565543.jpg



【チャナ豆でダルカレー】時間がちょっとかかります
生姜、ニンニク、玉ねぎを飴色になるまで炒めて、シナモンスティック、トマトとチャナ豆を入れて煮ます。塩、コショーやお好みの香辛料(パウダー)を入れます。
最後香辛料(粒)を組み合わせてテンパリングしたものを入れ、再度塩、コショーで味を整えます。
圧力鍋だと早いけれど、微妙な固さを楽しみたいので時間はかかるけどお鍋の方がgood!
a0187426_1574964.jpg


黒豆や五目豆もいいけれど、ちょっと変わった豆料理も美味しいですよー♪


056.gifいつもお越しいただいてありがとうございます。
ランキング参加しました。↓ポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-01-16 15:13 | 家族・家・料理・庭・愛犬

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105