<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アマゾンから白洲正子さんの本が届きました。
実はこれ「能の物語」は歴読の4月の課題本なのです。

歴読とは私が参加している読書サークル(会員数5300人)の中で歴史小説中心に読む集まりでして、今回私は初参加の予定。
(宗教・ビジネス・強制参加とは全く無縁の自由参加&和気あいあいとした読書サークルです)
本好き集まれ~♪ということで、歴読とは歴女の事じゃなくってことよ 笑

読んでひとりしみじみ感じ入るのもいいけれど、グループで感想を言い合う(アウトプットする)
ことにより、自分にはない物の見方や違った考え方が聞けたりと、新たな発見もあり結構楽しいものですねー(^^)

その白洲正子ですが私は10年くらい前でしょうか、始めは夫の白洲次郎の生き方に興味を持ち大きく共感しまして…
とはいえ、当時はまだ認知度は低く白洲次郎と言っても「え?誰なのそれ?」の状態でした。
「これ良い本だから、読んでみてね」と彼が書かれた本を数人にプレゼントしたり貸したりしていました。
今ではNHKでドラマ化されるなどして、ご夫婦共ぐんと認知度が高まりました。

白洲正子の方は数年前からですが、最初私は彼女が伯爵令嬢育ちということで
お金持ちの道楽で物を買い集めたり気ままにエッセイ風なものを書いたりしているのかなどと軽く思っていました。
がしかし、彼女を導いた一流の師達のもとで、一途に美を追い求める姿。
それを飾り気がない言葉で的確に書く文章力の高さ。
彼女の感性、考え方をもっと知りたいと、今では私の憧れの女性です(^^)

その彼女、幼い頃から能を習っていて能についてもたくさん書いているので「能の物語」を読むのも楽しみです。

写真集は眺めているだけで楽しい気持ちになります。
a0187426_20521648.jpg


能の本の一部。能のガイド書の中で気に入っている本
a0187426_20512074.jpg


~~おまけ~~    
去年JR名古屋高島屋で開催された『白洲次郎と正子の世界展』に行った時の感想日記です。
↓↓

数年前からの白洲次郎ブームで彼に関する本やNHKのドラマなどで
誇り高き生き様や活躍はすでに皆様もご存知かと。

その奥様の白洲正子もまた伯爵令嬢でありながら随筆家
当時は男の世界とされていた古美術・骨董の世界を追求した女性です。

彼女の審美眼で集めた古美術品は、家宝として蔵にしまい込んだり
床の間に何十年も鎮座するものではなく、生活の中で活用されて光り輝くものばかり
古伊万里(特に初期伊万里)、備前の皿や茶碗・信楽の壷等が展示され
彼女の愛用品は焼き物好きならたまらないのでは。

正子の言葉でこんな意味合いのものがありました。
「有名な仏像や屏風絵のことを語るのならば、当然自身の身の回り
たとえば箸置き一つにも自分の美意識を持つべきである。」

↑↑

美意識って人それぞれこだわるところは違えど、追求する人達には共通する精神があるかもしれないですね(^^) 

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-28 21:25 | 本・ライブ・映画・jazz
名古屋はぽかぽか陽気です。でも明日から崩れるみたいですね。

先日テーブルコーディネート&フラワーのレッスンで作ってきたヴァレンタインのBOX。
あまりに素敵なので、ハート等の飾りを取り雛祭りBOXに変えてみました。
BOX内の黒米のあま酒は試飲して即購入。
上品な甘さの中にほんの少しだけ酸味があり爽やかな飲み心地でおススメです。
a0187426_14172262.jpg

a0187426_14261141.jpg


ヴァレンタインのBOXはこんな感じでした。
a0187426_14182421.jpg

a0187426_14262974.jpg


ついでに雛祭りをイメージしたテーブルコーディネートで遊んでみました。
深川製磁の六歌仙の菊割盛皿と角蓋物
同じく深川製磁の黄紫小花紋の二人具酒器は雛祭りにぴったりの器で気に入っています。

六歌仙(ろっかせん)とは『古今和歌集仮名序』において紀貫之が「近き世にその名きこえたる人」として挙げた六人の歌人(僧正遍昭・在原業平・文屋康秀・喜撰法師・小野小町・大友黒主)  HP抜粋
a0187426_19162234.jpg


あま酒と一緒に購入した酒粕は西京白味噌とバター、小麦粉、ミルクと合わせて具だくさんスープにしました。
和風クリームシチュー(スープ)、和食との相性も良いし美味しいですよ(^^)
昨日の献立は鯛のかぶと煮と酒粕味噌仕立てスープとつみ菜のお浸しと五目豆
鯛の頭の部分は200~500円とお安いですが、煮魚にするととても美味しいですね。
a0187426_1419427.jpg


徳川美術館では毎年恒例の尾張徳川家の雛まつりを開催しています。
尾張徳川家のお姫様達のお雛様と雛道具を久しぶりに見にいこうかしら(^^)
a0187426_14201210.jpg


056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-27 14:33 | 家族・家・料理・庭・愛犬
名古屋はしとしと雨模様です。
仕事が休みの今日、外出して予定を2~3こなすつもりでしたが変更して一日家にいる事に。
ニュージーランド地震やリビアのニュースに心を痛めながら何度もTVを見ています。
同じ年頃のお子さんを持つ親御さんの気持ちを考えると・・・
72時間が生存の分岐点とのこと。一人でも多くの救出を願わずにはいられません。

さて我が家の話
就活中の双子の息子の事を以前ブログにも書きましたが長男の方が進路が決まりました。
結局来年大学院2年を卒業した後、更に3年同じ研究室でドクターコース(博士過程)に行くことになりました。
早々と就職戦線離脱?いやいや、悩んで決めた事と信じています。

双子次男の方は(親の目から見ると)細々と地味ぃ~にごそごそ就活している模様。
春とはいわない、新緑の頃までには何とか自分の行く道が決まるといいですが。。。

他(よそ)様の双子はどうかわかりませんが二卵性の息子達、今でも本当に仲がいいです。
幼稚園はもちろん、小、中、高校も一緒。そして同じ大学しかも学部、学科、専攻まで一緒。
従い共通友人も多々と。まなかなちゃんの男版と申しましょうか(^_^;)

就職したら独立するのが我が家のルール!
来年からは別々の道を歩むことになりそうです。


来週は弥生、雛祭りですね(^^)
その雛祭りですが夫と息子達ということもあり、我が家では毎年さらっと過ぎる行事となっています。

一昨年は夫と二人で食事
・ちらし寿司
・サーモンのアーモンド揚げ
・ぬた 他
a0187426_1354429.jpg
a0187426_136815.jpg


さて去年はというと、日記にこんなことが書いてありました。↓↓

昨日も今日も3人共夕食がいらないとのこと(遅いし)
別に男だから関係ないか!
お稽古も予定もないので一日遅れで一人ひな祭り

甘酒を手酌酒で今、ちびちびやってます
あぶったイカも演歌も♪流れてませんが^^;

酒のつまみがパッパッてっできる私ってばぁ
あと少し?若けりゃ嫁に欲しいゾ^^;
などと独り言を言いながら手酌酒 笑 


・三色寿司(菜花・卵・まぐろ)
・鯛とイチゴと春菊のカルパッチョ
・ハマグリの酒蒸し
・牛肉の赤ワイン煮とさつまいも煮
a0187426_13121846.jpg
a0187426_13123655.jpg



あらら、一人手酌酒ってオッサンかしら?(^_^;)
さて今年はどんな雛祭りになりますか。

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-24 13:28 | 家族・家・料理・庭・愛犬
前回のブログにも書きましたが、今年もお味噌の会に参加してきました。
主催者のなっつ隊長は食べ物関係とは全く無縁の仕事をしていて
料理は完全に趣味なのだけれど趣味の域を超えてるお方。
いったいどこまでいっちゃうのぉ~と思いながらも、色々味わえない経験&味を楽しませてもらっています。

あくまでお味噌作りがメイン、でもそれだけでは終わらないのがこの会の良い所♪
お昼のまかない食はさて何だと思いますか?

じゃじゃーん!!本日の目玉食材は“猪のジビエ”で~す!!
なっつ隊長が知り合いから手に入れたという、野山を駆け回って秋にたっぷり栄養をとった一番美味しい時期のイノシシ。
スーパーで簡単に手に入る食材じゃないしね。ありがとーヽ(^o^)丿さすが隊長!!
a0187426_15115234.jpg


今日は味噌を作る会ですからお味噌を使った料理にしましょうという遊び心での献立は・・・

蕎麦味噌
一昨年の手作り味噌を味つけして蕎麦の実と混ぜ軽く火にあぶったおつまみに最適な一品
手前のグラスの赤い飲み物は?って、、、ぶどうの絞り汁です(ここは生涯教育センタ-、公共施設ですからね(^_^;))
a0187426_15122047.jpg


朴葉味噌
参加者の方が持参した朴葉の上でイノシシの脂身を焼いて最後に味噌ダレとネギでからめます。
甘みたっぷり力強い味わい、脂ってこんなに美味しいものなのかとビックリ。
a0187426_15134571.jpg


つみ菜
私の実家の無農薬野菜で箸休め的お浸し。こちらも野菜の甘みたっぷりの自慢の菜っぱです。
a0187426_16333273.jpg


ぼたん鍋
参加者の方が持参したとれたて無農薬野菜を使って、味噌仕立てでいただきました。
鍋には肉の部分をたっぷり入れて、臭みは全くなく肉の旨みがしっかりしたお味。
最後は残ったご飯でお雑炊に もうどれもウマウマ(#^.^#)
a0187426_151452.jpg


ご飯といえばなっつ隊長自ら田植えした←あくまで趣味です(笑)その場で精米中。
a0187426_15142234.jpg

私が普段食べているご飯と明らかに違い複雑な甘みがありました。

もうやだ、みんなったら料理酒(それもこだわり)たくさん持参し過ぎじゃないのー 笑
a0187426_15151040.jpg


脂身肉で一口ステーキ
な、なんとケーキに使用したラム酒が効いたチョコをソースにしましたが
これが又濃厚なお肉の味に負けないパンチあるソースでザ・フレンチっていう感じでした。
ここはもうぶどうの絞り汁の出番よねと思いきや…すでに葡萄の絞り汁数本が空状態。ノミタカッタァ
脂身がこんなに美味しく感じたのは初めての経験かもしれません。美味ぃ~
a0187426_1528164.jpg


特大ケーキにももちろん一昨年仕込んだ特製お味噌がたっぷり。
チョコクリームと味噌とラム酒のコラボやぁ~~♪♪この調整が難しかったみたいです。
お味はお味噌の塩味とうま味で大人のチョコケーキという感じで美味しかったです。
a0187426_15161958.jpg

a0187426_15165318.jpg

今回料理上手なメンバー多し。ワタシはお浸しを作った以外はほとんど洗い物と楽させてもらいました。 ご馳走様でした~(*^。^*)

っと、ここで終わってはいけない。
肝心のお味噌の方は公共施設だからコンロの台数、お鍋も充実していて作業もスムーズ。
17人分のお味噌を仕込んでこの日は解散となりました。
このお味噌も1年後、絶品ベッピンお味噌に育ちますように(^^)
a0187426_15171845.jpg

a0187426_15174715.jpg

a0187426_1518669.jpg


料理だけでなく美術、音楽、本、映画等々色々な企画がまた食べている時に持ち上がり
さて次回はどんな会なのかしら?どれも遊び心とこだわりがあることだけは確か!
なかなか参加できないけれど、それぞれ皆さん人生を楽んでいるなぁと感心しつつ大いに刺激をいただいてきました。
この↓暮らし上手にぴったりな面々だわ(^^)

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-22 15:35 | 会・友人宅
私が一人キッチンで作るわけではないのですよ(^_^;)
食いしん坊のワタシの周りにはそれ以上にグルメというのか食いしん坊さん達がたくさん。

その中には素人の趣味とはいえない域の方もちらほらと。
明日はそのお仲間の一人、私はなっつ隊長と呼んでいる男性の指揮のもと毎年恒例のお味噌作りをしてきま~す。

彼は毎月自宅や野外で楽しい催しを企画して皆を楽しませてくれています。
なかなか毎月参加とはいきませんが仲間達とお料理をした後、大いに飲んで食べてのお喋りはホント楽しいの♪♪

野外といえば昨年はその仲間の自宅裏の河原で春は羊の丸焼きと燻製の会。
(丸焼き写真は自粛して解体してからのにしました(^_^;))
秋は柳橋で大きな鮭を一匹購入してチャンチャ焼きと自家製いくらでお寿司等々
食後は川遊びする人、デッサンする人、サックス、ヴァイオリンを奏でる人
大人の課外授業みたく思い思いに楽しみ遊んできました。
a0187426_179483.jpg

a0187426_17115668.jpg


他にもトルコ料理会とかチュニジア料理会等色々参加したなぁ~(^^)

我が家においてはこのブログでUPしましが、昨年末に読書会&クリスマス会をやった時に
彼は自家製からすみを持参してうちでからすみパスタを作ってくれました。美味ぃ~(^o^)

これは私が前回参加した「パテ・テリーヌとビオワインを楽しむ会」の時の写真
彼の家にお邪魔したこの時は…昨年秋だったかな?
15名くらいでワイワイと他にも数種類のお料理やスイーツ作りました。
なかなか本格的でしょ!私の力では到底ムリムリ!
テリーヌは豚の耳部分がこりこり、パテは濃厚で美味しかったナ。今思い出してもジュルッ(^u^)

・フロマージュ・ド・テッド (豚耳、豚足、豚舌のテリーヌ)
・パテ・ド・カンパーニュ (パテの王道。豚肉と鶏レバー)
パテの周りに巻いたベーコンもなっつ隊長の手作りというこだわりよう!
a0187426_17122187.jpg


今回は参加人数が多いので生涯教育センターの調理室をお借りしての味噌作り。
彼の自宅とは違い調理実習ぽいのかしら?

とはいえ、なっつ隊長のことだから美味しいお昼も同時進行で作るに違いない。ウシシ(#^.^#)

仕事して遊んで家事してお稽古、また仕事して遊んでとエンドレス
ついつい体力以上の予定を入れては疲れて・・・持病の関節痛に苦しむという あはは(^_^;)
今年はのんびりシンプルライフするって誓いをたてたのになんだかばたばたの毎日です。。。

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-19 17:16 | 会・友人宅
Keiko Leeさんのバースデーライブが今年もLOVELYでありました。
CMのバックでも時々流れてる♪♪長年jazz界の第一線で活躍しているKeiko

一曲目からうぅって気持ちが高まり、まるで自分が歌っているような気持ちにおそわれと、今回も本当に素晴らしいライブでした。
a0187426_2184170.jpg


ライブ途中、「Keiko~」と親しげに呼ぶ声の方を振り返ると
な、なんとアメリカを中心に活躍している日本が誇るトランぺッター日野 皓正さんのお姿が。えぇー(@_@)

うわぁ~♪♪サプライズ!!彼を交えての夢のようなセッションが始まりました。
彼の立ち位置は私と向い合せ、手を伸ばせば届く所。
最前列私の顔のホント真ん前にトランペットのベル(先)という信じられない状況に(#^.^#)

世界に通用する最高に“キレ”があるトランペットの音色に一瞬でノックアウト!
途中お客さんのワイングラスをミュートの代わりにしたり
別の曲ではヴォイスパーカッションで盛り上げたりと余裕の遊び心。
(ミュートというのは、トランペットのベルの部分に付ける弱音器のことで
例えばTV「笑点」のテーマソングとかの音 ぱぉんぱぉん~♪みたく  笑)

夫と共に大興奮、夢のような一夜でした。
最後に日野さんとのツーショット写真もパチリ。優しく腰に手を回してくれて うふふ(*^。^*)

2週間に渡る私のいくつかのバースデーイベントもここで幕を閉じたのでした。
あーどれも楽しかったなぁ~ヽ(^o^)丿ぱおぉぉ~ん(この雄叫びは前回日記より 笑)

これからは夜遊びはせず真面目な主婦に・・・なることでしょう。。多分。。。た?ぶん(^_^;)

a0187426_2191552.jpg

a0187426_2194196.jpg


~~おまけ~~
これは↓以前行ったバースデーライブの感想日記です。ぁああ~やっぱりこの時も興奮してる、ワタシ(^^))

長年jazzの女王と呼ばれている貫禄の歌声

Keikoの古巣、LOVELYでのライブ
もう女王の名に相応しい、最高という言葉しか思いつきません。
最初の挨拶・途中のMC・曲紹介・最後の挨拶一切なしの
歌オンリーのライブ

満員電車のようなお客さんの中で、全身Keikoが見える席で
最初はラッキーと思っていました。
が、1曲歌い終わったところで目を開けているのが
余分な器官を使っているのがもったいなくて目をつぶりました。
あとは耳と心だけが全て

彼女にとってこの小さなライブ会場の満員のお客さんを
歌の催眠術にかけるのは、わけないのでしょう。

盛り上がるのがライブと思っていましたが、
皆感動して拍手もワンテンポ遅れてまばらから大きな拍手へ
拍手の変わりにため息の人がいたり・・・
静かで痺れるような興奮、ライブでこんな体験をしたのは初めてです。

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-18 21:30 | 本・ライブ・映画・jazz
大人の会の友人達とお能鑑賞(前回の日記)の後はフレンチのお店@ラ・トリロジー(名古屋中区)で
お誕生日のお祝いをしていただきました。みんなありがとうね(#^.^#)
私達4人でどんだけ食べて飲んだのぉ・・・2軒目でも飲んで食べてるし・・・
なんでも私が帰った後、3人でカラオケも行ったらしいしぃ・・・

a0187426_19385525.jpg


a0187426_19495783.jpg

a0187426_19511060.jpg

a0187426_19503858.jpg

a0187426_1942123.jpg
a0187426_19423470.jpg


a0187426_19425533.jpg
a0187426_19431397.jpg
a0187426_19433657.jpg
a0187426_19435654.jpg
a0187426_19442480.jpg



a0187426_19443917.jpg

2軒目はピアノbar@クラブ・アドリアーナ(名古屋市中区)
jazz、クラッシック、ポップスとリクエストにほとんど応じてしまう凄腕!Vo.兼ピアニスト
こういうお店ではjazzなのですがクラッシックもOKとのこと。
久しぶりに突然聴きたくなってリストの「愛の夢」リクエストしました。♪♪♪~♪♪♪

そうそう「天城越え」をリクエストしているおじしゃんもいました←友人(^_^;) 
でもピアノアレンジがgoodで演歌もとても良かったです。

友人達が決めてくれた上記2店どちらもホント素敵でした。
私、バースデーのお店『鰻』希望って言ったけれど…ゴージャスプランへ ヘンシーンヽ(^o^)丿
また行ってみたいお店が増えました。
素敵なプレゼントもいただきました。ありがとうございましたm(__)m
a0187426_1945083.jpg


お祝いしてくれた3人に言わせると、私を動物にたとえると『ゾウ』とのこと。

ナゼ?ナゼ?そこまで巨漢でないし(一応40キロ台←強調)、ドスン、ドスン歩いてないし…


嬉しくなると(テンション上がると)長い鼻を振り回して友人達をなぎ倒しているらしい。。。
でもって、ドスンドスンと友人達を踏み潰しているらしい。。。

どんな女じゃ 笑

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-16 20:44 | 外食・お出かけ@愛知
名古屋は午後からみぞれ混じりの雪が降り積もってきました。
先週金曜日も朝起きたら雪景色と例年より雪の日が多い気がします。明日の朝はどうかしら…

さてワタクシめ、誕生日週間で食べ過ぎ体重UPの身体を元に戻そうと、仕事後スポーツセンターに行く予定でしたが雪のため直帰。
3日坊主以前のテイタラク。。。(^_^;)

お誕生日イベントでkawabun(イタリアン)・トレン・トット(イタリアン)・ラ・トリロジー(フレンチ)・クラブアドリアーナ(ピアノbar)
それ以外にも、大垣でお能の発表会の後、麦とろ赤坂店(和食)の宴会にも参加
(師匠のお弟子さん達の謡、仕舞の発表会。先月から始めた私は見学だけでしたが大いに勉強になりました。いつかブログに書きますネ。)

そんなわけで・・・ブクブク&すくすく育っています。いややぁぁ~(T_T)

さて、連休(12日)に私の謡・仕舞の師匠である、観世流シテ方(能楽師)の吉田篤史先生のお能の会がありました。
師匠のブログです⇒能楽師吉田篤史の毎日

世界無形遺産に登録された『能楽』を初心者の方にもわかりやすく解説してくださり
仕舞、謡の実演他、実際に装束を着てみる体験や、謡を皆で謡うなど盛りだくさんの内容。
まずは気軽な気持ちで能楽を楽しみましょうという趣旨の会でして
私も弟子という立場は完全に忘れ能楽ファンの一人として十分に楽しみました。


これは唐織(からおり)亀甲の文様です。美しさにうっとり
a0187426_20255192.jpg

(唐織とは金銀の糸を贅沢に織り込み、雪月花や景物など様々な文様をまるで刺繍のように織り出した小袖で女性役の上衣や公達など男性にも用います)


仕舞ですが、源平両方の修羅もので場面的にはクライマックスともいえるシーンを見せていただきました。

平家側の演目は『清経(きよつね)』(負修羅)
平家の清経が源氏に都を追われる途中で入水(じゅすい)自殺してしまった回想シーンの謡と舞い。
清経は平清盛の孫にあたり、武将というよりは貴族的要素が強く力強さのなかにも滅びゆくはかなさ、悲しさが感じられる雅な仕舞でした。
a0187426_20173284.jpg


この面(おもて)は“中将”といい、平家の公達(きんだち)に用いられ眉間にしわを寄せ悩める王子という風情
a0187426_21254358.jpg


源氏側の演目は『屋島(やしま)』(勝修羅)
屋島は源義経の亡霊がやはりこちらも戦の回想シーンの謡と舞になるのですが
貴族的な平家に比べると戦闘集団である源氏の大将、数々の武勇伝がある義経だからかとてもスピード感と力強さが感じられる仕舞でした。(実際舞台ではこの装束に身を包み、扇の代わりに太刀で義経を演じます。)
a0187426_21265165.jpg


立候補したお客さん(恰幅のいい男性)が源義経に扮しているところです。
a0187426_21275043.jpg

義経の面(おもて)は小麦色で逞しさを感じますね。

こうして間近で源平の舞を見比べることができて本当に嬉しかったです(#^.^#)しあわせ~♪
最後に師匠から日本の伝統文化を皆で大切に伝えていきたいという真摯な姿勢と熱い言葉にジーンときました。

京都在住の師匠ですが実行委員の方の話では問い合わせ多々、好評につき今年中に又名古屋でこうしたお能の会を予定しているとのこと。
皆さまも機会があれば是非伝統芸術に触れてみては(^^)、雅な時間もいいものですよ~♪


そうそう、このお能の会にお誘いした友人達も充分楽しんでもらえたので良かったです。
鑑賞後は友人達と夕食。フレンチ三昧ぃ~~  次のブログへ続く(予定)

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-14 21:19 | 能楽・京都
今春大学院2年になる双子の息子達は就活中なのですが、長男の方がポツリと
「教授から今の研究を続けるのなら、ドクターコース(博士過程)に上がったらどうだって言われた。あと3年、学生続けるのかぁ~、どうしようか悩むなぁ、う~ん・・・」と。

ドクターコース、実は夫は息子達に望んでいた道なので内心小躍りしながらも
「○○の人生なのだから、自分でどうしたいか決めなさい」
ドクターに進みなさいと本当は言いたい(命令したい)気持ちをぐっと抑え言ってました。

4月には24歳になる息子達。自分の生きる道、これからもたくさん模索しながら歩んでいってね、どんな道を選ぼうとも応援してるから(^^)

昨日名古屋は午前中まで雪がしんしんと降りましたが、今朝庭を見たら雪景色はなくお日様ぽかぽか。
ふと我が家のシンボルツリーのミモザの木を見たらどの枝先にも小さい小さいつぼみがぎっしりついていました。
春はもうそこまできているのですね(^^)


―昨年までのレッスン―
基礎科のテーブルコーディネートとフラワーアレンジメントレッスンの備忘録のための写真です。

CAJ名古屋校 Coordination Sophia谷川先生のサロンにて
谷川先生のブログ→サローネーゼSophiaの美生活サロン!!

2月「春色、ミモザのテーブル」

ミモザを使った春色のテーブルコーディネート
a0187426_8131838.jpg


コンランのお皿の色合いとフラワーアレンジメントとキャンドル
a0187426_8135654.jpg

a0187426_8143827.jpg


これから春が始まる温かな雰囲気が伝わるコーディネートだと思いました。

午前中はフラワーアレンジメントのレッスン、そして先生のお手製軽食をいただいた後
午後からはテーブルコーディネートのお勉強タイムとみっちり学びました。
a0187426_815321.jpg


056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-12 08:23 | テーブル&フラワー(レッスン)
お料理やスイーツの本って写真を眺めているだけでもワクワクしますよね。
私も眺めて楽しむお気に入りの料理本がいくつかあります。
この写真の3冊は眺めてもよし、だけどレシピを見ると意外と簡単なうえ
出来上がりはこ洒落た感じになるすぐれものなのでご紹介しますね。

a0187426_17151189.jpg


井上絵美『おいしいおいしい招待状』講談社
三つ星シェフ ダニエル・マルタン『フライパン1本でできるお手軽フレンチ』サンマーク出版
三宅郁美『オーブンまかせの天板おかず』主婦と生活社

フライパン1本とかオーブンまかせとか、なんとも心惹かれるお言葉 笑
美味しいのはモチロンだけど、楽チンなのが嬉しいですよね(^^)
井上絵美さんの本はさらにテーブルコーディネートまで楽しめる嬉しい内容。

これを作りました的な写真はないですが今度写真を撮ってUPしようかな~


話は変わり今日は仕事が休みで友人と近所のイタリアンのお店(トレン・トット)でランチを楽しんできました。
お誕生日週間が続いています(#^.^#)
a0187426_17155522.jpg


友人は同い年で同じ年齢の息子がいますが、いわゆるママ友とはちょっと違っていて
夫や息子の近況報告程度の話はしますが、それよりも自分の趣味や興味があること等々いつも話題が豊富。

私からは始めたばかりの謡、仕舞(能楽)の話を、彼女からは今月末に出場予定の東京マラソンの話で盛り上がりました。
帰りに図書館でお互い好きな本を借りて、「じゃぁ、またね~」でバイバイ
心地よい刺激と優しい彼女から癒しエネルギーを一杯貰い、帰り際にはすっかり良い気分に♪

困った時はモチロン助け合うけれど、親しくなっても腹六分くらいのさっぱりしたお付き合いが好き。
そういうお付き合いができる人と長く友情が続いている気がします(^^)

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2011-02-10 17:27 | 本・ライブ・映画・jazz

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105