<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

G.W 旅行の準備

G.Wに旅行に行ってきます。
夫がプランをたてあちこち個々に予約を入れてのフリープラン。
場所はオーストリアとフランス
今回も随分前から下調べや、行った方のブログやGoogle Earthでチェックしたりと。
夫を見ていると旅の楽しさの半分は、もしくはそれ以上は準備の段階なのではと思えるほど。
a0187426_1773360.jpg

私の今回のお楽しみはウィーンオペラ座のバレエ鑑賞とパリの夜景を見ながらのコース料理。
オペラ座の座席、レストラン、タクシー諸々事前にネットで予約できてしまうから便利ですね。
と、私が予約したわけではないけれど(^_^;)

全ての準備を夫に任せ、遠足ちっくなペラペラの旅のしおり(夫、手作り)を先程渡されました。
行く土地の歴史や建造物、美術館等、下調べしておけばもっと旅の楽しさが増すに違いないと毎回思いながら・・・
やっぱり又今年も行きの機内でガイド本に初めて目を通すことになりそう(^_^;)

そうそう今回はドイツ語とフランス語圏、勿論ワタクシできません。英語もボロボロ(>_<)
でも別にアラビア語だって何語だって平気よ!いつでもどこでも買い物はできるから。
向こうの売りたい気持ちと、こちらの買いたい気持ちがあればこれが通じ合うのよね♪
現在軽く風邪気味の夫が心配ですが今週末までには治るでしょう。楽しんできますね。

a0187426_178238.jpg


庭のモッコウ薔薇とハナミズキ(手前は濃いピンク、奥には白)
モッコウバラが咲き始めました。満開は旅行中かな
a0187426_1795310.jpg

a0187426_17133052.jpg


056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-24 17:24 | 海外
街を歩くと桜はほとんど散ってしまいましたが、我が家の鉢植えのミニ桜(白)は今が満開です。
モッコウバラもたくさん蕾をつけ、大好きな一重の黄色ヤマブキもちらほら咲き始めました。
去年植えたカサブランカの球根があちこちからひょっこり可愛い顔を出し始めました。
ハナミズキも今年はたくさん花が咲き嬉しい。
狭い庭ですが春から夏に向けてこれからどんどん賑やかになります。
a0187426_2033116.jpg

a0187426_20333354.jpg

a0187426_20335378.jpg


この家に住んで10年になりますが、最初の数年はガーデニングに夢中でした。
そしてやはり数年、小市民的なテラコッタの狭狭テラスで家族揃ってお茶したり食事をしたりしていました。
あ~ 今思い返すとあれは楽しく満ちたりた時間だったなぁ~ (遠い目)

息子達も成人してここ数年は食事時間もバラバラ、大人の共同生活のような毎日だけれど
(今も誰も帰ってこないので先に一人夕食を済ませパソコンに向かっている。)
たまに家族が揃った休日くらい、以前の気持ちを思い出して庭にテーブルを置いて家族団らん食事を楽しんでみようかな。

毎回こんな風にはできないけど、庭で積んだ花を飾り焼き立てパン、モーニングをのんびりテラスでいただく。
食後は濃いめのコーヒー片手に新聞を読んだり、とりとめのない会話をする休日(う~ん素敵かも♪)
以前作った朝食写真でイメージを膨らます。。。
a0187426_20341852.jpg

ホームベーカリーで焼いたクランベリーパンとハーブ食パン
a0187426_20344052.jpg


亡き舅のお世話、子育てから解放され自由の切符を手に入れた気持ちでいた数年前。
今までやれなかった事、行けなかった所に目がいき、心が外に向き喜び溢れていた私。
充実した毎日になるはずだったのに、休日も外出予定をたくさん入れて日々バタバタして
いつも疲れが抜けない感じがして、だんだん心にゆとりがなくなってきている。
幸せの価値観を考えなおす時期なのかもしれないなぁ~。


話は変わり、最近は息子ネタが多くて申し訳ないですが(^_^;)就活中でどうしても意識がいってしまうので・・・
昨日息子は某企業、東京の本社に面接に行ってきました。
その筆記試験内容がとっても面白かったので。

石焼と焚火、どちらで焼き芋を焼く方が良い(好き)ですか?←これが問題です。

一応理系の大学院生相手・研究開発設計部門の試験問題なので、
論理的に述べなくてはいけないのでしょうけど、問題がこれ一問だけというのがすごいですね。

で、私の回答「どちらで焼いても好きです。できたらお芋は金時か紅東が好きです(#^.^#)」 爆

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-20 20:56 | 家族・家・料理・庭・愛犬
平日仕事が休みの日に小学校時代からの友人2人が遊びにきました。
かれこれウン十年来の友人です。
この日は日中が20度を超える良いお天気で、庭のハナミズキが大きく開き始めたところだったので
庭の見えるリビングに丸テーブルを持ってきて、テーブルも春らしいコーディネートにしました。

3人共子育てはほぼ完了。(高校生までは毎日のお弁当や塾の送り迎え等々まだ子育てしてる気分なのです)
私は今月24歳になる双子の息子達と数年前に子育てを完了、友人の一人は大学1年生と高校3年生。
もう一人は子供が4人で社会人、大学1年生、高校生、中学生ともう一息。

会うのは1年に1回ですが、ここ数年3人顔を合わせる度に
「それでも随分楽になったよね~。あーでもお金はちっとも楽にならない(>_<)」
「早く卒業して社会人になって欲しいものだわ」「それはそれで結婚だの援助してだのお金はいるよ」等々
ふぅ~↓やり繰りはどこも大変です。。。

うちは今大学院2年生ですが、双子長男はさらに3年博士過程にいくことになり、次男はただいま就活中の身。
今回の震災の影響(考慮)で面接の本格的な開始が6月、7月と伸びた大手企業もあり、
既に例年通り開始している企業との時期の差がかなりあり、本命まで待つか、どの時期でどのように決断するか等々
ただでさえ就職難の上に震災で今までにも増して厳しい状況です。
どこか縁のある企業があるといいのですが…

そんな暗い話は置いといて、ランチしながら友人達の年頃の娘さんの恋ばなを聞いたりして、私までなぜかウキウキ♪ 
月9ドラマはフィクションだと思っていましたが、なになに現実に、そして多分あちこちでおこっているのですね~。
娘がいてそんな話を聞いたり、彼の相談されたらきっと若返っちゃいそう。娘が欲しい~ 笑
と、子供達がいくつになってもついつい子供の話になってしまいますね(苦笑)

今回は桜の京菓子(干菓子)と日本茶で一服していただき、ランチは春の味覚いっぱいの和食にしました。
a0187426_13543164.jpg


【グラス】
・新牛蒡のスープはスプーンなしで飲めるようにさらっと仕上げました
a0187426_1355062.jpg

【長皿】
・チキンのソーセージ(鶏もも、ベーコン、玉ねぎ、庭のハーブ等をマジックブレッドON、あとはレンジでチン)
・筍の先の柔らかい部分を雲丹醤がけ(先日お邪魔したUちゃんに教えてもらった雲丹醤は最高です!)
・練りごまと豆腐をムース風にして、その上に菜の花のお浸しをのせました(一口食べて美味し~いという声が)

皆でいただくように【カゴのお料理】
・ふわふわ海老しんじょ(先日京都で買ってきた京のみじん粉ピンクを衣にして春色らしい揚げ物に。ここでもマジックブレッドが活躍)
・はんぺんの味噌焼き(すりくるみ、西京味噌、自家製麦味噌、蜂蜜を合わせると五平餅のたれみたいな味になります)

【ミニお重】
一段目はお刺身の盛り合わせと出汁巻卵
二段目は鰆の西京味噌焼き1/2切れと旬の筍と新牛蒡の炊き合わせと彩りに茹でそら豆
三段目は薄ピンクの春満開桜ご飯(桜が調味液に入っていました。)

a0187426_13555986.jpg

【スイーツ】
・桜の杏仁豆腐を作りました
・友人の手土産のケーキ

友人達に春を庭からもお料理からも感じてもらえてよかったです。
次に会うのは来春かな?また元気で会えるのを楽しみにしているねー(^^)

― おまけ ―
去年うちに遊びに来てくれた時のお料理です。
ホームベーカリーでパンを焼いてカフェ風ワンプレートのおもてなしをしました。
a0187426_1404935.jpg


スイーツはヨーグルトムースを作り、お手土産のケーキを一口サイズに切って盛り付けました。
a0187426_1411078.jpg


056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-16 14:21 | 家族・家・料理・庭・愛犬
最後(期)の晩餐に何が食べたいとなったら迷わずカレーと答えるくらい香辛料、辛い物が大好きな私(^^)

Uちゃんの家で和食、カレー、甘い物と時々お邪魔しては美味しい料理をたくさん食べてきました。
(前回はブログにも書いたけれど海老鍋他色々、あの時も食べたなぁ~♪))
どれも美味しいけれど、その中でも彼女の作るカレーは絶品!
香辛料を組み合わせてテンパリングしての本格カレーを家庭のキッチン、コンロで作ってしまうからすごいです。

先日お邪魔していだいたのは海老カレーとほうれん草カレー、バスマティライス、パパダム
a0187426_19513665.jpg
a0187426_19515588.jpg
a0187426_19522314.jpg


この海老カレーにはフレッシュトマトを何個か入れます。
私が作ると必要以上にトマトの味が出てしまい、カレー味vs.トマト味をなかなか克服できずにいたのですが、
海老の量、香辛料の種類、玉ねぎと油、塩の分量や手順等々、近くで観察しながら教えてもらい「なるほど~」と勉強になりました。
そしてナンもいいけどこのバスマティライスもとてもよく合います。
北インドはナンを南インドではご飯をよく食べるとのことです。

カレーと一口で言っても材料と香辛料の組み合わせで豊かな味の変化が楽しめますね。
私も香辛料好きで色々持っていますが、味、香りを楽しむだけでなく
漢方同様、体調に合わせて組み合わせることまでできたらいいなと思っています。いつかは~

そしてこちらは以前ご馳走になったカレーの一部です。ネ!本格的でしょ(^^)
写真上から「タマリンドのラッサム」「ライタ」「かぼちゃのチャナ・ダル・クートゥ」「チキンカレー」
a0187426_1953335.jpg

a0187426_19535194.jpg

a0187426_1954982.jpg
a0187426_19543023.jpg


私もこの本買いました。
a0187426_2021119.jpg


この日はカレー以外にも、うに醤・すりくるみを使った美味しい料理もいただきました。
締めは熟れたマンゴーとUちゃんおススメの梅屋光孝のおまんじゅう。
a0187426_1953441.jpg

日本茶インストラクターの勉強も始めるというだけあって、丁寧に入れたお茶も本当に味わい深く旨しぃ~♪

Uちゃん、ご馳走様でした。また近いうちにお腹をグーグーいわせてお邪魔しま~す(#^.^#)

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-14 20:12 | 会・友人宅
朝はあいにくの雨でしたが止みましたね。
雨の滴の桜もまた風情があってよいでしょうね(^^)
名古屋は今が満開です。

さて、今日の私は一日家で花より団子♪
このどら焼き大好きです。
a0187426_11273995.jpg



CAJ名古屋校 Coordination Sophia谷川先生のスタジオにて 「本科」受講
谷川先生のブログ→サローネーゼSophiaの美生活サロン!!

4月「満開の桜のテーブル」

先月は今月の予習を兼ねて同じ進度の生徒さんと一緒に一人一個を担当、共同作業でアレンジしましたが
今月は一人で3個のグラスを花器に使ってのフラワーアレンジメントでした。

両面構成で3個をバランス良く一体感を出す、風が通るイメージ、高低差をつけ自然な感じを出す(ラウンドのような形を作らない)等々
先生の指示とアドバイスは頭ではイメージできても、実際色とりどりで種類も豊富なお花を目の前にすると
う~ん、、、難しいですね、、、
随分時間がかかりましたが何とか出来上がりました。
a0187426_7385421.jpg

a0187426_7444998.jpg


先月のテーブルコーディネートとは又違う雰囲気の桜のセッティングにうっとりです。
真ん中のお皿は写真ではわかりにくいですが、上品な桜貝色の和皿(作家物)でとても素敵なんですよ。
a0187426_11292019.jpg


一緒に習っている生徒さんの友人お二人が体験レッスンでいらして、先生と生徒4人でティータイム。
楽しいお喋りと共に、先生手作りの桜あんぱんも美味しくいただきました。
a0187426_11293961.jpg

お花と共に若い女性が3人、お部屋の中が春らしく華やぎましたぁ♪ ムスコトハオオチガイダワ('_')

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-09 11:37 | テーブル&フラワー(レッスン)
名古屋市科学館のプラネタリウムが先月より新しくなりました。
世界最大直径35メートルのドームに映し出される広大な宇宙空間。

通りを挟んだビルと比べるとその大きさがわかりますよね。
a0187426_17385292.jpg


春休みが終わったこの日を指折り数えて待っていました。
学生はいないし、平日だしと思い、9時30分に到着したらすでに約500人の長蛇の列。
あ、甘かったぁ(^_^;)
チケット購入まで約1時間待ちとのこと(>_<)

春休み中は朝早くから学生や親子連れ1,000人以上が並び、朝だけで最終チケットまで完売らしかったので、これでも随分ましな状況なのです。

12時40分からのチケットが購入できたので、科学館を見学したり一旦館外に出てお昼食べたりプラプラ。
放電ラボ、竜巻ラボ、極寒ラボが新設されていましたがさらっと見学。
館内全て写真撮影OKでした。
a0187426_20192366.jpg


【プラネタリウム】
この日を選んで良かった。ほとんど大人ばかりの静かな空間。

それぞれの星の微妙な瞬き具合も鮮明に映し出す機械、最新のデジタル映像ってば凄い!!
満天の星空のもと、美しい調べと共に優しい語り口でヒーリング効果抜群の構成になっています。
たとえ人工の星空でも宇宙に身を委ねる心地よさ。
太古の昔から人間のDNAに組み込まれているに違いない。うわぁ~癒される~

席は独立型リクライニング&回転シートでゆったり足も伸ばせちゃう。(終了後撮影OK)
a0187426_17464542.jpg


これ、眠ってしまう人が多いというのもわかるなぁ。
何時間も並んで、やっとのことで宇宙空間に運ばれたとたん眠ってしまった人(-_-)zzzお気の毒様。。

今後チケット購入に並ばずに入れるならと、年間パスポート購入を思いたつ。
あ、甘かったぁ(^_^;)
全席指定なので座席チケットを受け取る為に毎回並ばなくてはいけないとの事(>_<)そりゃそうよね。

その代わり並ばず入れる耳より情報はコチラ↓
夜間投影(18:30~19:30)大人向けのプログラムが月1回開催されます。
往復はがきで申し込み(1枚5名まで)なので、倍率は高そうですがせっせと毎月応募しましょっ。
開催日は5/21・6/18・7/7・8/20
大人向けなので内容は勿論のこと、音楽も凝った感じで更に癒し効果抜群なのではと大きく期待してしまうわ(^^)

この後は6月公演チケット購入の為名古屋能楽堂へ。Kちゃん、最前列とれたよー(^^)
a0187426_17495780.jpg


能楽堂と通りを挟んで向い側の名古屋城に桜詣に行きました。
満開の桜を前に説明はいらないわよね。お城には、やはり桜が合いますね。
a0187426_1748934.jpg


お堀沿いは見渡す限り桜・桜・桜
a0187426_17484040.jpg

a0187426_20492791.jpg


季節のおまんじゅうで一服。
あ、甘かったぁ(#^.^#)これは甘くて幸せ♪
a0187426_1749961.jpg


― おまけ ―
やっぱ、名古屋といえば金のシャチホコだがね
a0187426_18204460.jpg

春のポカポカ陽気の休日を満喫しました。

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-07 18:15 | 外食・お出かけ@愛知

京都~桜と能楽鑑賞~

前回のブログの続きです。
今回の京都行きの目的である師匠の舞台を堪能致しました。

【観世会館】13時~17時
師匠の舞台『志賀』
a0187426_2044255.jpg


あらすじとしては、勅使が志賀の山桜を見るべく、志賀の山に到ります。
そこに桜の枝を折り添えた薪を背負った老人と若者に出会います。
古歌問答をするうちに樵扇は大伴黒主とほのめかして消えます(中入り)
その夜、臣下の眼前に、大伴黒主が神となった志賀明神が現れ、神神楽を奏でるのでした。
(大伴黒主は六歌仙の一人)…パンフ抜粋

前シテで老樵の装束の師匠が登場。
杖をつき何やらいわくありげな感じで和歌について語ります。

普段お稽古の時は面(おもて)をつけない師匠の声で謡を聞いているので
面をつけた師匠の声に最初少し驚きました。
独特なお能の発声方法は面をつけて発っせられると、より神秘的に聞こえるのです。

そして後シテは一転、師匠は志賀の山神となりたっぷりと舞の場面がありました。
志賀明神の装束でスピーディで颯爽とした師匠の舞は本当に素晴らしかったです。
ふぅ~(^^)京都まで来てホント良かった♪♪

これは山の神ということで「神能」、そして舞台上には桜の木々等の道具類は何もなくとも
眼の前には満開の桜の山景色が広がり、桜を愛で舞を舞うというこの季節ならではの演目でした。


『鸚鵡小町』
パンフレットを見たら独吟に片山幽雪先生(人間国宝)の名前がありました。
片山先生の舞台は昨年豊田市能楽堂で「定家」を鑑賞しましたが、いぶし銀の謡にしびれたことを思い出します。
ただ定家は素人の私が鑑賞するには派手な舞があるわけでなく、そして長々とした囃子・地謡に途中でうとうとしてしまい…(^_^;)

狂言は『竹生嶋詣』最後は『源氏供養』。

お能は理屈抜きで見て楽しむのが一番かと思いますが、平家物語や源氏物語を題材にしたものも多く
又、師匠が演じた志賀は六歌仙の一人、和歌を題材にしているとなると…
やはり何も知らないよりは知っていた方がもっと深く味わえるのではないかと改めて感じました。

色々なことを知った上で全て落とし込み(忘れて)、舞台を鑑賞したらもっと楽しいだろうなぁ~♪
と毎回鑑賞する度に思う事。
とはいえ、奥が深い幽玄の世界ですもの、ゆっくり楽しむことにしましょう(^^)

観世会館に向う途中の桜です。こうして八分咲きも良いけれど
花びらが舞い散り、花筏となって川を流れていく様は風情があるでしょうね。
a0187426_2031290.jpg

a0187426_20115598.jpg


こちらも途中にあります。
時間の関係で立ち寄れなかったので次回に行くことにしましょ。
a0187426_203406.jpg
 

古本屋さんで購入したのでなく、十代の頃親が買ってくれた谷崎潤一郎訳「源氏物語」です。
再読しようかな。(この古さ、パラフィン紙付き箱カバー、、、年がバレるわね (^_^;))
a0187426_2041225.jpg

何でも知りたがり犬ミモザが読書中

以上、私の日帰り京都の旅にお付き合いくださってありがとうございました(^^)

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-04 20:18 | 能楽・京都
暖かい日差しの土曜日、京都に遊びに行ってきました。
目的は観世会館での師匠の能楽鑑賞ですが、桜咲きほこる京都散策・買い物も楽しみました。

【京都御苑】8:15
名古屋を出発して8時に京都駅着、最初は京都御苑の桜詣です。
朝早く人出もまばらの中、満開の桜の美しさに見とれました。
a0187426_2253548.jpg

a0187426_2255733.jpg


桃の花も綺麗でしたよ。
a0187426_2261761.jpg


ただ広大な敷地ゆえ、桜から桜までの間隔が長いのと、わびさび的な情緒にはちょっと欠けるきらいはありますが、混雑なくゆっくり桜詣ができます。

【松栄堂】9:30
お香は好きで毎日玄関とリビングで焚くのですが、ここ松栄堂のお香が好きで
年に数回京都に行く度必ず購入します。
店内、匂い袋の段々飾り
a0187426_0125350.jpg


写真のお香「堀川」は複雑で香高く私の好きな香りですが、息子達いわく「お香は全部辛気臭いにおい」って。。ヒドイ
いまだこういう香の良さがわからぬということか…
庭のミモザと桜の花びら香立てと透かし桜模様のキャンドル。香と共に春を感じて
a0187426_2241369.jpg


【紙司柿本】10:15
手漉和紙や染紙が充実のお店で、板染めといって板に巻き染めた和紙と他小物類を購入。
涼しげな風合いだから、夏になったらテーブルコーディネートで何か使えそうかな~♪
a0187426_2265545.jpg


この通りの器の骨董店数軒と全国の作家の器を集めたお店、銀錫のお店等をぷらぷら散策。
銀錫のお店で可愛い香皿を買うかどうか迷い…いつか欲しいナ

【晦庵 河道屋】11:15
京都で宿泊した際、白洲正子も好んで出前をとったという、風情ある数寄屋造りの町家でいただく鍋料理、蕎麦屋さん。
場所は柊家と俵屋が向き合う麩屋町通りにあります。

辛み大根のおろし蕎麦(冷)と煮穴子をいただく。
a0187426_2271830.jpg


味はう~ん、う~ん…つゆも煮穴子もどちらも醤油辛くて、京都のお出汁が効いた薄味を勝手にイメージしていたから意外でした。
でもお蕎麦はなめらかでコシがありました。

【阿閑堂】12:00
観世会館近くの骨董(器)屋さん
明治~大正あたりの小皿が充実していて、お値段も比較的リーズナブルな物多々あり。
骨董の知識もゼロだし、今のところ勉強する予定もないので、骨董価値があるというより
気に入った柄で普段使い出来る物を探していたから、その点でもここはいいお店でした。

駅から観世会館へ行く途中にあるので、これからも師匠の舞台鑑賞と共に旅の楽しみが増えたわ♪♪

永楽の小皿(12㎝)
a0187426_2274330.jpg

a0187426_228671.jpg


と、ここまでで12:30分
ここからが今回の旅の目的、師匠の能楽鑑賞の為に観世会館に早く行かなくちゃ!!


もしこのブログを師匠が読んだら、昼からの自分の舞台前にこれだけ行ったの?と、ビックリするというかあきれるかも(^_^;)
能楽鑑賞のこと等、続きは次のブログで

056.gifいつもお越しいただきありがとうございます。
ランキング参加しました。励みになりますので
↓ポチッと一票いただけると嬉しいです(#^.^#)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村

[PR]
by mimoza1105 | 2011-04-03 22:38 | 能楽・京都

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105