<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

幸せ貯金

朝晩と一昨日から急に冷え込みだしましたね。

家の中も少しずつ秋冬に

全部の部屋や大がかりな模様替えは大変だけど

サイドボードの上、玄関、トイレ等、ほんの少しの模様替でお部屋に季節感が。

対のキャンドル立てをガラス製からこちらに。
キャンドルも茶系に変え、対の香入れの下敷きには柄の違う暖かみのあるキリムを。
a0187426_1144033.jpg


お香の煙のゆらめきと、湯気の立つコーヒーの向こうから眺める時、ほんの少しシアワセ。

“ささやかな自己満足”という幸せ貯金。

年と共に積立てが上手くなってきているかも(^^)

友人がかぼちゃの種がびっしりのパンを焼いて持ってきてくれました。
a0187426_1145766.jpg


これに合わせる料理は牛肉とプルーンの赤ワイン煮
厚手のぬくもりある器に盛り付けて、あとは具だくさんのスープを作りました。
a0187426_1153674.jpg


急な寒さ、皆さん風邪などひかぬようご自愛くださいね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-27 11:09 | 家族・家・料理・庭・愛犬
昨夜は読書会に参加しました。
別の主催者の小さい規模の会には時々参加していますが、
青猫で開催されるのは大所帯の本家(ほんけ)読書会。
やっぱりこの雰囲気いいですね。今後なるべく参加したいな(^^)。
a0187426_1493923.jpg
a0187426_1495086.jpg

来月はカフカの「城」。カフカといえば「変身」が有名ですよね。
本は購入済み。630ページひとつ頑張りますか!

青猫のマスターが毎回、会の最後に課題本にちなんだjazzを1曲かけてくれます。
「今回はフランスの女流作家サガンということで、jazzではないですが」
と、前置きしてかけた曲は、「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」
そうきましたかと思わずにんまり。

これはセルジュ・ゲンズブールとバーキン(エルメスのバッグは彼女の名前から)のデゥエット曲。
この曲と映画については、昨年映画観賞後に感想を書いているので、こちらのブログにもUPしますね(^^)


セルジュ・ゲンズブール監督の映画「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」観てきました。

作詞家、作曲家、映画監督、俳優等マルチな才能
天才、鬼才といわれたあのゲンズブール

数々のスキャンダル、無名に近い女優を自分の女にして一流に育て上げた男。
(育てている間、エロさを引き出すため彼女達に下着をつけさせなかったという話しもあり)
後に妻となったジェーン・バーキンも彼によって一躍有名になりました。

彼が作ったこの映画の題名と同じ曲を初めて聞いたのは20代の頃。
フワフワとしたバーキンの仏語と(あの時の)あえぎを思わせる声が
美しい旋律にのせられて、でもいやらしい感じはなくて、
いや、充分エロいか^^;ともかく不思議な魅力に満ちていました。

そんなこともあり映画が名演小劇場で公開されていることを知り行ってきました。


まず冒頭のシーン 。
ゲイの若者2人が運転するトラックのフロントガラスに
べったりと血がつき黒いカラスがはりついていて…
若者の一人がぐったりとしたカラスを慈しむかのようなポーズのあと、
カラスを空にほおり投げ 、そして落ちてくるカラスを笑いながら機関銃で撃つ真似のシーン。
どさっと地面に醜くたたきつけられるカラス。
その後すぐ男性の放尿が続きと…(途中ではバーキンの放尿シーンもあり)

こんな感じの意味があるような無い様なエロ、グロシーンが度々でてきて心に揺さぶりをかけてきます。
その揺さぶられているところにゲイの若者の一人とバーキンとの愛が描かれます。
また一方で男ではなく女のバーキンに彼を奪われたゲイの男性の苦悩も描かれています。

男性しか愛せない彼の為に彼女(バーキン)が、
「私は男よ」とうつぶせになるシーンとか、

ゲイの彼が「愛に身体の向きなんか関係ない」というセリフが
映画の中では美しい愛の行為や言葉に聞こえてしまうのは、
やはり作り手の並外れた才能があってのこと。

当時公開直後に賛否両論、物議を醸し出したこの映画、
センセーショナルな映画だったとは思うけれど、今観たらそうでもないし、
けっしてエロやグロの部分で心を拒否したらもったいないと思います。
愛や性に境界も壁もないと、愛に関してだけは真摯に作られているから。

でもあのあっけない終わり方が仏映画的なのかな^^;

サガンの「ブラームスはお好き」は登場人物の会話がいかにもフランス的。
それも私の好きなパリの雰囲気が漂っています。

仏的と言っても・・・

サガンは、この映画のようなエログロ場面が出てくる小説では全然ありませんよ。
念のため(^_^;)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-22 14:14 | 本・ライブ・映画・jazz

甘~い話を聞く女子会

着物の着付けのお稽古に行ってきました。
今日は生徒は私一人でしたので、わからない箇所をみっちり復習しながらのお稽古でした。
以前不器用との戦いと言いましたが、加えて呑み込みの悪さとも戦ってます。
他にも敵が(キョロキョロ)と、、、敵は自分自身でした(トホホ)まだまだ戦いは続きます。

これは先日スペインに旅行に行った義姉夫婦からいただいた絵皿と闘牛のお土産です。(他にも色々)
スペインといえばガウディ、私好みのお土産。嬉し~い♪
a0187426_19461412.jpg


ここからはタイトルのお話です。
愉快な仲間達。色々楽しい会を企画してくれる、仕切り上手で優しいPちゃんが入籍しました。
お相手は私達の間で「王様」と呼んでいる、ハートも(見た目も)暖かい男性です(^^)

結婚式は12月なのですが入籍祝いということで“自他称・淑女会”が急遽発足。
Pちゃんの甘~いお話のフルコースに舌鼓する会なのでした。

場所は矢場町。松坂屋の大津通り挟んで向かいのビル内「カーザデッラマンテ」さん。
a0187426_19465963.jpg

落ち着いた雰囲気の個室です。
a0187426_19472261.jpg


ドカンとマグナムいっちゃいました。皆でシュワシュワー
a0187426_19474019.jpg


コース料理の一部ですがどれも美味しかったです♪この位置皿綺麗でした。
a0187426_1948235.jpg


乾杯もそこそこに、最初皆が敏腕記者かレポーターになったかのよう
幸せいっぱいのPちゃんを質問攻めにφ(..)メモメモ(はさすがにしなかったけど) 笑
お仲間同士の結婚だから尚更ね。

暖かい空気と笑いに包まれて、そしてPちゃんの優しく輝くオーラ。
こちらまで幸せのお裾分けをたくさんいただいちゃいました。

皆で新居に訪問(押し掛ける)約束もして会はお開きになりました。
Pちゃん、王様末永くお幸せにね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



 
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-20 20:02 | 外食・お出かけ@愛知
今日は汗ばむほどの秋晴れの中、名古屋祭りがありました。

私は終日家にいて仕舞や着付けのお稽古の自主練や
インテリアのレポートをまとめたり、それなりにやりたい事がゆっくりできました。

a0187426_2031680.jpg

今年仲間達と作った味噌もいい感じになってきました。
今でも風味豊かですが、もう半年したらまろやかになって食べ頃になるかと思います。

一昨年漬けた梅酒もホワイトリカーのツンとする香りが消えやっと飲み頃です。
安いからと小さくて青い梅を3㎏も買ったので、味は例年よりイマイチなのが残念。
やはり梅をケチってはいけないですね。

最近読んだ本で面白かった本をご紹介しますね。
a0187426_20312928.jpg

小倉昌男「経営学」
経営者のバイブルとも言われている本
帯にも堂々のベスト&ロングセラー!
「クロネコヤマトの宅急便」の生みの親自ら書き起こした本当の経営の教科書と書かれています。


トラック会社から事業を開始して、業者向けの配送から転じ、
今私達が普通に利用している個人宅配便のシステムを開発して、
今のヤマトにまでなるの軌道を経営者の立場で書いた本です。

民間では前例もシステム構築もない事業を試行錯誤しながら、でも最初の精神だけはぶれない経営。
例えば「サービスが先、コストが後」「社員が先、荷物は後」「安全第一、営業第二」等
サービスとコストは二律背反であるし、他の経営精神も同様に貫くのは、
経営者として並大抵の精神力ではなかったと容易に想像がつきます。

教科書と言っても経済を勉強している人間や経営者でなくてもわかりやすく書かれています。
書かれているというよりは、読んでいる人間一人一人に語りかけてくるような印象の本です。

「ブラームスはお好き」サガン
懐かしい、再読とはいえ高校生の頃に読んだきりなので読感も当時とは違う。
こちらは今週の金曜日に開催される文学小説の読書会の課題本です。
自分の感想や参加者の感想等を後日ブログに書きたいと思います。

a0187426_20315515.jpg

「京都モダン建築の発見」と「平家巡礼」(2回目の借り)は図書館の本ですが
アマゾンで注文してもいいなと思える本です。

京都というと寺院中心に観光していますが、戦火を免れたこともあり
利用の仕方は変わってもモダン建築があちらこちらで今も現役で活躍しています。

前回の京都で一服した京都の迎賓館と言われた「長楽館」についても書かれていました。
今月末も京都に行くので、この本の中のモダン建築も1~2箇所見てくるつもりです。

京都は何度訪れても色々な楽しみ方、発見がある街ですね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-16 20:51 | 本・ライブ・映画・jazz
前回のブログの続き。お能鑑賞の後といったら品よく懐石よね~ 

なぁ~んて話ではありませぬ(^_^;)

女2人、栄から徒歩10分の池田公園近くタイ料理のお店「バンコク」に。

料理を日本人向けにアレンジしていないお店がたくさん並んでいる界隈。

アジアの本場の味(屋台の味)が楽しみたい人におススメ

かなりエキゾチックなスポットなの。

味もディープなんだけど、タイ、韓国、中国、フィリピン、モンゴルetc・・・

各国料理店が怪しげな雑居ビルの3階とか5階とかに入っていて

そして夜の路上には色々な国の人達がブラブラしたり、大声で話している。

きつい化粧でヒラヒラミニの女の子と呼び込みのお兄さんとかも立ってもいるわね。

そんなこんなで異国にいるみたいなちょっとした異空間の裏通り。

若い女の子達が連れて行って欲しいというので

まるで池田公園界隈の案内おばさんのように何度も繰り出しましたが

ちょっとご無沙汰、約1年ぶりだわ。

予約が予約になっていなかったり・・・

(日本語が聞き取れない方も多いので難しい内容の予約はNGね)

中〇の某店、入口で待っていると後から来た異国の人達ったら構わず中にズカズカ

テーブルの上を勝手に片つけて勝手に陣取るという・・・

日本のルールでないところも楽しまないと。そう、負けずに陣取るみたいな 笑

このお店で蚕のさなぎソテーなんていう料理も食した私。

今回のお店は路面店だし、比較的入りやすい方かしらね。

開店時間過ぎてもまだ厨房が準備中、オーダーできないくらいはご愛嬌。

でも料理はどれも本場の味、美味しくて思わず叫んじゃいましたよー(#^.^#)
トムザップ(内臓スープ) 
見た目はアレですが全然臭みもなく甘酸っぱいタイのスープでとっても美味。
a0187426_2350250.jpg


ガイヤーン(焼き鳥) 手づかみでガシガシいっちゃいますよー
a0187426_23522135.jpg


どれにしようか迷うメニュー  辛い物好き、香辛料好きには堪らないわ
a0187426_235433.jpg


ムーナムトック(激辛豚肉サラダ)
a0187426_23544394.jpg


タイカレー どれだけ食べるの、私達2人よね。
a0187426_2355816.jpg


今回ご一緒したUちゃんは柳生流の武術を習っているお人。

タイ料理を食べながら能楽の話、武術の話で大盛り上がり。

え?私達も料理に負けないくらいディープな女ですって?ホホホ(^_^;)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-15 00:08 | 外食・お出かけ@愛知

秋の休日

すっかり秋の景色になりましたね。
我が家の庭のハナミズキも紅葉して赤い可愛い実をびっしりつけています。

夫の京土産。干菓子も秋景色に(季のこよみ紅葉と銀杏(京菓子 鶴屋吉信))
a0187426_11514158.jpg


先週の連休はお天気に恵まれ外出した方も多かったかと思います。
私も師匠のお能の会に出かけました。
師匠のブログです→⇒能楽師吉田篤史の毎日

名古屋でこの会が開催されるのも3回目。
再度お越しくださるお客様も多く、お客様一人一人に弟子の一人として感謝いたします。
ありがとうございましたm(__)m
そしてこの会を主催してくださったお弟子様とそのご友人の方々にも感謝、感謝です。

毎回趣向を凝らしてお客様に楽しんでいただこうという
師匠の意気込みが感じられ、私も客の一人としてたっぷり楽しみました。
吉田先生(師匠)と藤井先生、有意義で楽しい時間をありがとうございましたm(__)m

「土蜘蛛」最初から思いもよらぬ演出です。
源頼光が病床で苦しんでいたのは病気ではなく土蜘蛛の化け物の仕業
その化け物を追って従者が山に土蜘蛛成敗にでかけるというお話

なんといっても見所は次から次へとシテが和紙でつくられた蜘蛛の糸を投げる場面でしょう。
一番の見せ場、謡、舞いながら師匠(土蜘蛛)の手から次から次へと繰り出される蜘蛛の糸
a0187426_11533990.jpg

a0187426_11535813.jpg

迫力ある土蜘蛛の化身の装束での舞台が観たくなりました(#^.^#)

次はさっきとはうって変わり源氏物語の一場面「葵上」です。
a0187426_1233637.jpg

この時の面「泥眼」の説明後、六条御息所が生霊となり正妻の葵上に襲いかかる場面の仕舞です。

年下の男に捨てられた女(愛人)が嫉妬に苦しむあまり生霊になり・・・
あぁ、私もこの気持ちわかるわぁ~ んん? 笑

体験コーナーではお客様達が前に出て、扇を持って仕舞を体験しました。
男性は飛び上がりながら回るという型でしたが、皆さんお上手でカッコイイ!
体験はあちらこちらから笑いも起き盛り上がりますね。

吉田先生(師匠)が説明をしながら藤井先生に装束を着付けています。
「賀茂」
a0187426_11572111.jpg

a0187426_1157409.jpg

他にも皆で謡を唄ったりとあっという間の1時間30分でした。
早くも「次はいつですか?」というお客様の声もあり、盛況につきもしかしたら又名古屋で開催されるかも。

お能は何となく敷居が高いと感じてらっしゃる方
興味はあるけどなかなか機会が…という方々に
気軽に観ていただきたいと考えられた内容ですので、この機会に一度ご覧くださいませ(^^)
勿論、能楽鑑賞が趣味の方にも楽しめる内容だと思います。

私は実家の両親を誘い鑑賞しましたが、とても喜んでくれました。よかったぁ(^^)
3連休のうち2日間も(前回ブログ)お能の会に参加できて、有意義な秋の休日でした。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-13 12:07 | 能楽・京都
秋晴れの連休となりそうです。
皆さんはどこかお出かけでしょうか(^^)

私は本日名古屋栄の市民ギャラリーに行ってきました。
テーブル&フラワーの先生のお知り合いの女性が趣味で能面を作っているとのことで
先生から作品展のハガキをいただき鑑賞してきました。

笑いながら先生いわく「最近私の周り、なんだかお能にかかわる人達が集まってきているような気がするわ」って
「先生が媒体?もしかして何かのお導きとか」と私も笑いながら答えてみたり(^^)

「面乃会」名古屋支部展
宇髙通成先生は金剛流のシテ方という能楽師でありながら能面師としての顔を持つ
この世界でも数少ないお一人とのことです。

生徒さんの作品とは思えない見事な出来栄え、それが壁一面に33面ずらりと並び圧巻でした。
こちらが宇髙先生の作品ですが、間近で拝見する面、ぐぐっと引き込まれました。
写真からも魂が伝わってくるのを感じていただけるのでは。
『孫次郎』
a0187426_17433111.jpg

『大竜王』
a0187426_17435551.jpg


切りだされたヒノキはアクを抜き、干して約120年もの時を経て、
ようやく面を作れる木になる話や、この面にはこの演目等、面を中心とした能の話、
最後はモデルの方が装束に身を包むまでと1時間30分楽しく能講座も受講してきました。
a0187426_17441783.jpg


明後日は私の師匠のお能の会も名古屋であります。
お陰さまで先月既に満員御礼とのこと、ありがとうございました。
こちらも又ブログにUPいたしますね。

話は変わり、先月より着付けを習い始めました。
今週で4回目、名古屋帯でお太鼓を習っています。
慣れない手つきでもたもた、そしてすぐ忘れると、今はまだ(とっても)悲しい状態。
腕が4本、いや6本欲しいよー。私いつ着物デビューできるの(T_T)

モチベーションアップの為に、今後も頑張る為にと色々理由をつけて
・・・ということで、バッグを買いました。
a0187426_17445186.jpg


着物雑誌を見ていたら、着物を素敵に着こなしたモデルさんが手にしたバッグに一目ぼれ。
クリムトがモチーフになっていて、着物でも洋服でもOKの遊び心ある図柄。
名古屋にお店はなく今回期間限定出店でJR高島屋さんでの販売でした。

手持ちの紬と合わせてみました。ハヤクキタイゾォ゙♪♪
あとは帯紐と帯揚げもバッグに合わせてみようかしらと考えただけでワクワク♪♪

モチベーション
好きな人の為に頑張るとか、早く着物姿を見てもらいたいとか
もうそんな感情が枯れ果ててる私には物(ブツ)でしかアップ♪♪できないのよー(苦笑)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-08 18:04 | 能楽・京都

モダンな秋色テーブル

日の入りが早くなり朝晩はひんやりと冷え込み、景色もだんだん秋模様になってきましたね。

10月のレッスンです。「モダンな秋色テーブルコーディネート」
今月は先生にお題をお聞きするのを忘れたので私がイメージでつけました。

CAJ名古屋校 Coordination Sophia谷川先生のサロンにて 「本科」受講
谷川先生のブログ→サローネーゼSophiaの美生活サロン!!

目をひくのがなんといってもこのお皿(IVV)でしょう。
もしお客として招かれたら最初に目に飛び込んでくるお皿、インパクト大です。
まずはここから話題が広がりそうですよね。
a0187426_1232470.jpg


先生が夏に東京で開催された作品展に出展した時のコーディネートを
秋のお花に変えアレンジしてありますとのことです。
このクロスの柄とお皿の色合わせモダンな感じがとても素敵です(#^.^#)
a0187426_123558.jpg


お花は台風の影響で育ちが悪く、どの花屋も品薄で
最初にイメージしていたお花が仕入れられなかったとのこと。
急遽イメージを変えて7軒廻って仕入れてくださったそうです。
いつもありがとうございますm(__)m

コスモス一つ見ても名前も「秋色コスモス」というくらい、どの花も秋色です。
でもまだ深まる秋の手前という微妙な色合いの花ばかり。
自然界の色は繊細で奥が深いですね。

今回も一つの花器の中に季節感、自然界をそのまま生けてくださいとの先生の言葉に
頑張りましたが・・・・途中で先生のたくさんお直しの手が入り・・・難しい・・・ふぅぅ(>_<)

「私少しは上達したかしら?」「いや、まだまだ全然基礎からやり直し」の繰り返しです。
これは何の学びでも一緒だと思いますが、今回は(も)ダメダメな私、精進あるのみです。

これは先生のお直し後なので(大丈夫)是非ご覧ください。
高低差のある花器2つを繋がりを感じるようにアレンジしてあります。
a0187426_1315450.jpg

a0187426_1443674.jpg


奥のサイドボードのアレンジは別の生徒さんの作品です。
a0187426_1355965.jpg

花器、生け方で印象が随分変わりますが、同じ花材なので私の花を手前に
彼女の花を奥に写真を撮りましたが、このアングルもいいですね~。

このテーブルとお花からモダンな秋を感じてくださったら嬉しいです(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by mimoza1105 | 2011-10-03 01:45 | テーブル&フラワー(レッスン)

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105