<   2014年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ジョルジュ・スーラの作品で有名な『アニエールの水浴』 は、

ロンドン、ナショナルギャラリーで昨年鑑賞しましたが、

別の作品が展示されているということで行ってきました。@愛知県美術館

ジョルジュ・スーラは新印象派に分類される19世紀のフランスの画家で、

光学的理論書、補色や視覚混合に関する科学的な理論書を理解した上で、

当時としては画期的な点描という手法を用いた作家です。

―図録より抜粋
―カンヴァスの上で独立を保った色彩は、観者の網膜上で再構成される。
これは物質としての色彩(顔料)の混合でなく、光としての色彩の混合である。

a0187426_16371955.jpg


このあたりの事は以前色彩検定3級の勉強で習ったところでして、

もう少しわかりやすく言うと、中間混色の中の併置加法混色といって、

2色以上の小さな点が密集していると、眼は1色1色見分けられず、

並んだ色同士の色が混色して見えることです。

例えば、点描画やモザイク画、そして織物やカラーテレビもこの原理です。

純色の小さな点を気の遠くなるような作業でキャンパスに埋めていく、

他の画家も感銘、影響を受けて同じ手法を真似て描いていますが、

作品の良し悪しは別として、やはりスーラ以上の緻密な絵はなかったですね。

あのゴッホも真似したそうですが、持って生まれた性格ゆえ、

もくもくと長時間の緻密な作業は向いていなかったそうです。

点々と描きながらも、そこには彼独自の世界が広がっていました。

ゴッホといえば彼の作品『種をまく人』が大きく入口に飾ってありました。
a0187426_16534015.jpg


ぐっぐっと間近で見てみると・・・な、なんと
a0187426_16542190.jpg

顔写真が点描画のようになっていて驚きました。

他にも影響を受けたモンドリアン、ポールシニャック等、

多くの画家の作品が多数展示されていました。

期間は4月6日までとあと少ですが、お勧めいたしま~す(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-30 17:19 | 美術館・展・寺院

ミモザ一杯のお部屋

夫が仕事に出掛ける前に庭のミモザを切った。

両手にわさっと抱えるくらいに。

我が家の恒例行事?ミモザを各部屋に飾ってみた。

リビングの窓から見えるミモザと、部屋のミモザで黄色の世界。

チェストのキャンドルのイエローも目立たない
a0187426_10372081.jpg


ダイニングテーブルに
a0187426_1038671.jpg


別の部屋のコーナーに。他にも色々、全て投げ入れ
a0187426_10383511.jpg

このコーナーは読みかけの本置き場になっている

幸せの黄色いミモザを飾ると春を実感する。

来週からいよいよ4月、身の引き締まる思いだ。

いや、本当に身も引き締まって欲しいゾ。笑

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-29 10:50 | 家族・家・料理・庭・愛犬
うららかな午前中、たくさんの洗濯物や布団を干しました。

こういう時、週3回の仕事の有り難さを感じる時ですね。

庭のミモザも膨らみを増しました。
a0187426_11374685.jpg

布団を干している時、どこからか今年初ウグイスの声が。のどか~

お部屋のあちらこちらで、先日のレッスン花が春を届けてくれています。
a0187426_1140067.jpg


家事も終わり今年度(4月~3月)の計画を立てました。

ライフプランの最初はエクセルでマネープランを!

やはりこの計画が1番大事ですものね。

勿論“実行”が1番大事ですが・・・汗

今年度の“なりたい自分”計画も立てましたよ。

こちらは以前から考えていたから案外すんなりと立てることが出来ました。

(年の初めに願望ノートに書いているから)2014年1/5ブログ:願望ノート

ただ6月までがかなりハードで・・・全部を叶える事は難しいかも(;O;)

4月・・・お能の発表会。今回は謡で初めてのシテ(主役)なのだ。
  ・・・読書会。毎年楽しみにしている柴田先生のイベント。先生が翻訳された「父の遺産」1/3読了

5月・・・読書会。亀山先生のカラマーゾフプロジェクトの最終回。「カラマーゾフの兄弟」3~5巻のうち3巻の途中

6月・・・ベルギービールアドバイザー資格取得
  ・・・色彩検定2級合格で色彩コーディネーター2級資格取得
現在の所、どちらの勉強も遅々として進んでおらず(T_T)

以上、練習(謡)&勉強&読了(感想文)を仕事と家事と遊びの間にやらなくてはいけません。

G.Wは大掃除、ガーデニング、遊ぶ計画で何も出来ないとなると、

(||゚Д゚)ヒィィィ! お、落ち着け!と、とにかく毎日コツコツ!

夏以降の計画は又の機会にUPしますね。

4月~3月を1年の区切りとしている皆様、もう計画を立てられましたか?

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-27 12:17 | 家族・家・料理・庭・愛犬
ここのところご無沙汰していたけれど私の大好きなお店

ベルギービール専門店、カフェ・レンベークさん@本山に行ってた。

徒歩圏内なのがすごくありがたい。

マスターこだわりのお料理は何を頼んでも本当に美味しい。

私の目指したい(願望ね)メニュー&味ばかりなのだ。

ベルギービール(生)と、ほうれん草のキッシュで乾杯~♪
a0187426_10332614.jpg


このニシンの燻製マリネは絶品♪皆さんにも是非味わってもらいたい
a0187426_10341741.jpg


それから大粒のムール貝でしょ♪
a0187426_10362195.jpg


大好物のホワイトアスパラでしょ♪
a0187426_1059431.jpg


前から飲みたかった物を注文する。
ギロチン
a0187426_10371684.jpg

マルール12
a0187426_10373796.jpg


お客さん達のオーダーが一段落したところで、

9月のベルギー旅行で計画している醸造所について、

マスターにあれこれ質問したところ、耳よりな情報をいただく。

「今年はレンベークと、たなかりかさん(jazz)のライブに通う」と夫、

千鳥足になりながら(←夫はお酒が強くない)ご機嫌な帰途となった。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-27 10:54 | 会・友人宅
昨日は春の花々に囲まれたレッスンでした。

Life Style Salon Sophiaのレッスン専科受講
谷川先生のブログです→サローネーゼSophiaの美生活サロン!!

私を含め3人の生徒さんと一緒にレッスンを受講しましたが、

このサロンは一人一人花器も違えば飾る(置く)場所も違うので、

各々心の中でお花と対話しながら、かつ自問自答しながらいけていきます。

私は両面構成、テーブルのセンター花です。
a0187426_1525132.jpg

この大きなラナンキュラスをどこに持ってくるかで悩みました。

テーブルは桜を意識した少し改まった雰囲気のテーブルです。
a0187426_15304194.jpg


別の生徒さんはテーブルサイドに置く片面構成で、
a0187426_1527985.jpg

ボリュームもあり桜の枝も伸びやか、豪華な感じの仕上がりでした。

もう一人の生徒さんは和の花器でしたので、
a0187426_152823100.jpg

ナプキンも縮緬で和を意識したテーブルです。

今回はナプキンの折り方、カトラリーを自分で決めてセッティングし、

その後先生からアドバイスを頂きながら、各々テーブルを完成させました。

テーブルもお花のアレンジにもその人らしさがでていますね~(^^)

3人のアレンジ花でお部屋が一気に春爛漫になりました♪



今月でちょうど丸5年、先生のサロンでお世話になりました。

3年目には生活・空間コーディネーターの資格も取得することができました。

谷川先生には知識・技だけでなくマインドの部分でもたくさんの事を教えていただきました。

本当に本当に感謝しておりますm(__)m

先生にはまだまだ教えていただきたい事が山のようにあります。

しばらくの間お休みしますが、又いつの日か再開したいと思っています。

今まで本当にありがとうございました。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-23 16:02 | テーブル&フラワー(レッスン)

夫婦で趣味は続くよ~♪

昨年ベルギー旅行に行ってから夫婦ではまっているベルギービール

専用グラスも結構揃ってきました。
a0187426_1456735.jpg

これだけの種類飲んでいるのね(^_^;)

ベルギービールを飲むようになり、登場回数が多くなった白いお皿。

ベルギービールに合うのは気取らない料理なので、

オステリア(伊)、ビストロ(仏)、バルのようなカジュアルな雰囲気を出したくて、

それにはやはり白いお皿が一番合いますね。

(といっても普段は和食器で和食が多いですが)

カツオのタタキを盛り付けた頻度No.1のマイセンの波の戯れ
a0187426_14562437.jpg

ベーシックなノリタケのボーンチャイナも同じく使い勝手が良いです
a0187426_14564355.jpg

シメイのゴールド。ブルーとレッドは飲んだ事があったけれどゴールドは初!
a0187426_14572029.jpg

今一番気に入っているドゥシャスデブルゴーニュ
a0187426_14573519.jpg

自宅でのベルギービールブームがしばらく続きそうです。

でも明日は久しぶりにベルギービール専門店に行ってきま~す。

それからもう一つ夫婦共通の趣味が復活しそうです。

大好きなjazzシンガーのたなかりかさんが出産育児を経て、

今年度からライブ活動を再開しました~♪♪

又りかさんのライブに通うのが楽しみです。

(おまけ)
大学受験を見事乗り切ったのは甥っ子なのだけれど、

それを見守っていた妹夫婦にお疲れ様の気持ちから、

どれも私の好きな味のベルギービールを送りました。

二人で乾杯してね(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-20 15:13 | 家族・家・料理・庭・愛犬

心友とランチで語り合う

先日、大好きな親友(心友)とランチしました。

何度もブログに登場している彼女。

彼女といるとぼっぉ~と15歳の頃に戻れる気楽さがあります。

いやいや、私達といる時も十分天然というか、ぼっぉ~としているよと、

大人になって知り合った友人達からの声も聞こえてきそうですが(^_^;)ボリボリ

心友はいつ会ってもさりげなく褒め上手なのです。

この日も「ツネ(私)は綺麗なターコイズブルーのイメージだね」って。

思わず嬉しくなっちゃいました♪

でもね、よく考えたら彼女から発せられる色なら、

ピンクでもグリーンでも、何色を言われても嬉しい気持ちがします。

全部良いイメージに思えてしまう、これこそ彼女の人柄なんでしょうね(^^)

心友のイメージは何色かなぁ~?

暖かい陽だまりのようなオレンジ色がパッと浮かびました。

ランチは美味しいお店に詳しい心友にお任せしました。

クラシコ・クッチーナ・イタリアーナさんのランチコース
a0187426_18341094.jpg

上品なお店でとても美味しかったです。

お互い春はバタバタしそうですが、落ち着いたら又ランチしましょうね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-18 18:38 | 外食・お出かけ@愛知
ふと立ち寄った本屋さんでタイトルが目に飛び込んできました。
a0187426_13581783.jpg

ケチケチ贅沢主義とは何ぞや?と興味が湧きますよね。

本を購入するまで知らなかったのですが、

彼女は大人気ブロガーさんで、書籍化に至ったとのことです。

(ケチケチ贅沢日記ブログは現在も更新中)

こんなの買ったわ~とか、こんな(素敵)生活しているのよ~的な

ふわふわした本でなく、本当にタイトル通りの内容でして、

すべてを満たそうとするから、すべてが中途半端になる。


彼女の取捨選択の理由も明確ですし、こだわるところにはこだわるが、

その基準は人それぞれと押しつけがましいところがないのも好感が持てます。

その自分軸が持てるようになった過程も書かれています。

AEP、2級ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を持っていらっしゃるだけあり、

本の前半はファッションが中心ですが、後半は老後に向けた

ライフプランについて、40代前半の彼女が実践している事が書かれています。

私も息子が独立した事が大きいのですが、

今後(老後)に向けて真剣に考え始めた時でしたので、

参考にしたい箇所がいくつかありました。

2014年度(4月~3月)は私にとってある意味スタートの年になりそうです。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-18 13:57 | 本・ライブ・映画・jazz

ヨレヨレでリタイア

先週末は今年参加しているドストエフスキーの

『カラマーゾフの兄弟プロジェクト』の流れから、

下記のシンポジウムに参加しました。

11時~20時までの長丁場!頑張れ私ヽ(^o^)丿

しかし、、、同時通訳と内容の難しさからか、途中激しい頭痛に襲われ、

夕方にはヨレヨレになり、リタイアしてしまいました。(T_T)

後日、亀山先生を囲んで読書会のメンバー達の笑顔の写真がUPされていて、

皆さん最後までお疲れ様でした。それにしてもすごいな~尊敬です。

ちなみに翌日の中日新聞にも掲載されていました。

内容は最後まで聴けなかったけれど、一応備忘録のために(^_^;)

a0187426_14534972.jpg

ソ連崩壊から25年、ロシアの文化・芸術はいかに試練を乗り越えたか?
シンポジウム「ロシア文化の悲劇  国家崩壊期の芸術」


開会の言葉 亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)

第1セッション(司会:沼野恭子 東京外国語大学大学院教授)
■基調報告1
コンスタンチン・ボグダーノフ(ロシア科学アカデミーロシア文学研究所上級研究員)
「真実、歓喜と"ロシアのシャンソン"----現代ロシアの一つの音楽的伝統の歴史」
■基調報告2
ヴャチェスラフ・V・イワノフ(カリフォルニア大学ロサンジェルス校)
「文化の悲劇――ペレストロイカ再考」<報告書代読:亀山郁夫>
第2セッション(司会:鴻野わか菜 千葉大学准教授)
■基調報告3
エカチェリーナ・ジョーガチ(ロトチェンコ記念モスクワ写真大学教授)
"Искусство и политика в России с эпохи перестройки до наших дней"
「ペレストロイカから現代までの美術と政治」
■基調報告4
亀山 郁夫(名古屋外国語大学学長)
「国家崩壊後のロシアにおけるドストエフスキー文学とその表象化」

第3セッション
■分科会討論A
岩本和久(稚内北星学園大学教授)
「ヴィクトル・ペレ―ヴィンと現代ロシア」
■分科会討論B
鴻野わか菜(千葉大学准教授)
「イリヤ・カバコフ/ソ連文化/グローバル・アート・ワールド」

第4セッション(司会進行 沼野充義 東京大学大学院教授)
■ラウンドテーブル「ロシア文化の悲劇をめぐって」
《パネリスト》
コンスタンチン・ボグダーノフ(ロシア科学アカデミーロシア文学研究所上級研究員)
エカチェリーナ・ジョーガチ(ロトチェンコ記念モスクワ写真大学教授)鴻野わか菜
鴻野わか菜(千葉大学准教授)
亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)

■学長招待レセプション(司会 古賀義顕 東海大学准教授)18時~20時
挨拶 亀山郁夫(名古屋外国語大学学長)
乾杯 諫早勇一(同志社大学教授)


(おまけ)
大学受験もそろそろ終盤ですね。

甥っ子もめでたく第一志望の大学に合格しました。

嬉しい春の知らせでした(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


                      
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-15 15:01 | 美術館・展・寺院
昨日は寒さが逆戻りした雛祭りの日でしたね。

私は仕事後に定期通院と普段と変わらない一日、

従って雛祭りらしい事は何もしませんでした。

でも私にとっての雛人形替りを最近手に入れました。

それは・・・
100年ほど英国にあって、最近帰国したオールドノリタケ
a0187426_7315152.jpg

とても美しい手書きのトリオです。

昨年の雛(オールドノリタケ)はこの子です。
a0187426_7321025.jpg


―サイトより一部抜粋―
オールドノリタケは絵付のデザインは薔薇の花、英国のカントリーシーンなど、ヨーロッパの伝統に習っていますが、江戸幕府崩壊後、各藩のお抱え絵付け師が各地の窯元へ渡ったというだけあって、日本の伝統あふれる絵師によって描かれています。 その結果、オールドノリタケには独特なエキゾチックな雰囲気があります。


最近器類に関しての考え方が変わりました。

5個、6個と同じ物やシリーズで揃えるのでなく、

これからは本当に気に入った物を1点買いしていこうと。

そして最終的には、各々バラバラの物を組み合わせて、

でもトータルで素敵に見えるセッティングを目指そうかなと。

テーブルセッティング的には邪道なのかもしれませんが、

家で楽しむには自由ですものね。

アンバランスのバランス、色や形の調和等、

自分の感性を問われる、とても難しい課題だけれど、

器に対して新たな発見&楽しみが増えそうです。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

 
[PR]
by mimoza1105 | 2014-03-04 07:39 | 家族・家・料理・庭・愛犬

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105