<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

私流整理整頓法

今年は1月~6月まで色々やりたい事、やるべき事が続きましたがやっと一段落です(^^)

頑張った自分へのご褒美のお楽しみは、各部屋見直し大作戦!

なんていうと大げさですが、全ての部屋を再点検しようと思います。

磨き掃除はついやり過ぎると、すぐに持病の関節が悲鳴をあげるので、

それに掃除好きというわけではないし(^_^;)まずは好きな事から

はやる気持ちを抑えつつ小さな箇所からウォーミングアップ。

ビフォーもアフターもそれほど変わり映えしないですが一応アフター写真をば。
a0187426_1964151.jpg

ここは金属製のカテゴリー、木製の調理器具は別の引出しです。

良く使う物は一番上の引出しへ、2段目はスパイス引出しです。
a0187426_1965847.jpg

私が心がけている引出しの整理方法はとてもシンプルです。

文房具引出し、薬引出し、書類系等と引出しに意味を持たせたら、

それ以外の物、たとえば書類引出しにはボールペン1本入れないようにしています。

書類引出しにペンやメモ帳や電卓等入れると効率が良いようですが、

カテゴリーを広げると、結局どの引出しも似たようなお仲間さん引出しになり、

(あのね、物ってどこででも仲間とつるむのが好きなんですよー)

全部がまとまりのない引出し→それがクローゼット&押入れまでも

→あげくは部屋と広がっていきそうなので、阻止する意味合いでの(自分流)お約束です。

物をぎりぎりまで減らす断捨離生活はなかなか難しいのですが、

各引出しごとに入れる物と許容量を決めておけば、知らずに増え続ける事はないですね~。

いや、器類が増え続けそうになったので、買う前に約束を思い出すようにしています(汗)

例えば(UPした写真)ごまを使用したら戻す場所は空きスペースになっているからそこに戻すだけ。

この引出し(UPした写真)の許容量の調理道具です。もちろん他の物も同様ルールです。

とてもシンプルですが悩むことなく元の場所に戻せるので、かえってストレスがないです。

プロの方はもっと良い方法をご存じかと思いますが、とりあえずこんな感じでOKさ!←自分に甘い

さて、来週家具を移動させてからの整理整頓が本番です。

本当に楽しみです♪

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-26 19:53 | 家族・家・料理・庭・愛犬
今日は色彩検定2級の受験日でした。多分合格できそうです(^_^)v

過去問を解いていないので(テキストを買っていない)今回の傾向がどうか、

比較は難しいですが、万遍なく出題されていたように思います。

2級はテキストを2冊購入しましたが、結局使用したのはこの1冊のみ。
a0187426_18415758.jpg

3級同様今回もこのテキストのみ&独学で頑張りました。

このテキストは問題集部分が多いので、何度も解いているうちに暗記できました。

色々な勉強方法があるけれど、1冊を(かなり)しつこくやる方法が私には合っているみたいです。

色彩コーディネーター1級まで目指したいけれど、1級は1年に1回の受験日。

2級の合格率は5~6割、1級は更に難易度UPで2~3割との事なので、

準備期間を考えると今年は難しいから受験は来年の11月かなぁ~。

1級はさすがにテキスト1冊では乗り切れないでしょうね(^_^;)

ベルギービールプロフェッショナルを取得後、色彩コーディネーター1級を取得して、

既に取得している生活・空間コーディネーターと、点と点と点を繋げたら、

人生が豊かになるような気がしています♪

でもしばらくは家の掃除や整理等楽しみにしている事をのんびりやる予定です。

引出しやクローゼットの中をあーでもない、こーでもないと工夫するのが好きなので。

でも几帳面でないので完全に自己満足の世界です。

ただ最近年なのか、物を移動して新しい置き場所を忘れる事件が勃発しています(汗)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-22 19:03 | 本・ライブ・映画・jazz
今日から1泊2日で旅行に出かけた夫。

あ~こんな日は思い切り羽を伸ばして遊びに行きた~い!

でも、明日が色彩検定2級の試験だから家にカンヅメで勉強しなくてはいけないの(T_T)

ん?ん?まてよ、ここ数年は夫が居ようが居まいが自由に夜出かけていたわ。笑

でもね、5年前に書いたブログ、ワタクシこんなん書いてました。 

普段めったに泊まり出張のない、360日は家に帰る自営業の家人が旅行。

素敵な10月11日♪♪魅惑の日曜日♪♪

5W&帰宅予定時間を言わなくても一人ひょいっと気ままに出かけられる夜

ぐふふふふ 何しようヽ(^o^)丿

と、思ったとたん一昨日と昨日は原因不明の頭痛と吐気でふらふら、

数日前からは持病のリウマチがここしばらく味わったことのない痛さで 、

日を追うごとに悪化、今日なんか5センチの歩幅でしか歩けない(T_T)

おまけに大型台風までくるわで・・・

でも足引きずってでも絶対11日でかけるもん!

だって次回チャンスは来年いつくるの?

本山か覚王山あたりでお一人様Barデビュー?

それともお一人様フレンチデビュー?はしごしちゃう?

ぐふふふふ 羽のお手入れをしなくちゃ♪♪♪


今読み返すと笑えるくらいはしゃいでますね~

あれから数年・・・背中の羽の折りたたみ方もすっかり忘れましたわ。アハッ

でもどこかの芸人さんのように妻に羽をボキボキ折られるような事はしてませんことよ 笑

なんて、アホなことブログにUPしていないで早よ勉強せな!

(おまけ)
お隣からの借景、青々とした栗の木を廊下から楽しんでいます
a0187426_12284255.jpg


いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-21 12:39 | 家族・家・料理・庭・愛犬
6/15にブログUPした庭でなったヤマモモの実1.5㎏
a0187426_11531815.jpg


先日、ヤマモモのシロップを作りました。砂糖も溶けていい色合いに
a0187426_11542993.jpg


「採らなかった実はヒヨドリが食べにくるよね」なんて夫婦で話していましたが、

数日後、さらに真っ赤に熟した実を見た夫が鳥にあげるのが惜しくなり、
a0187426_11565991.jpg

今度はジャムが食べたいと、またせっせと出勤前に収穫した1.6㎏

「うわぁ~種とるのめんどくさいありがとう」と伝える妻。

面倒だけれど作ってみたら、爽やかな酸味と風味でとても美味しいジャムの出来上がり
a0187426_1159551.jpg


手間を惜しんではいけませんね~。美味しい♪
a0187426_126205.jpg

しばらく爽やかなヤマモモジャムが楽しめます。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-21 12:10 | 家族・家・料理・庭・愛犬

罪と罰の奥深さ

今日はドストエフスキー『罪と罰』の3回目のレクチャーの日でした。
a0187426_19233270.jpg

ナポレオン主義と母殺しについての講義でしたが、

1ページ目の名前の起源から、先生の深~いお話に引き込まれました。

この小説の主人公の名はロジオーン・ロマーノヴィチ・ラスコーリニコフ

はっきりいって1回で覚えることができる日本人はいないでしょう。多分・・・

ロジオーン(名前)・・・祖国を
ロマーノヴィチ(父称)・・・ロマ(ン)ノフ
ラスコーリニコフ(性)・・・断ち割る者

このような意味が含まれる名前がつけられています。

これは祖国であるロマノフ(王朝)を断ち割る者
⇒教会分裂でロシア正教と分離派との対立
⇒革命を起こす者

そして彼の名前は(ロシア語では)全てPで始まるのでPPPとなる。

すなわちPPPを反転させると666、悪魔の刻印となるよう仕掛けられているとのことです。

ミステリー好きな私としては、え?悪魔の刻印と聞いただけでワクワクドキドキ♪

主人公の出生地はザライスクで、そこから17㎞離れた場所で妹が家庭教師をするのですが、

出生地を起点に17㎞が入るようコンパスで〇を描くと、

円内に著者のドストエフスキーが憎む実父の領地が浮かび上がる云々。

「罪と罰」もやはりドストエフスキーの自伝が含まれている話だという解説でした。

他の登場人物の名前もしかり。いくつかのサイン(暗示)が隠されており、

尚且つキリスト教の色々な宗派の教えによる人格形成を理解しないと、

きちんと読解することが困難な小説ということが改めて理解できました。

他にも奥深いお話がたくさん。

カリャーキン「たとえ偶発的にせよ、世界の文学にこれほどの規模をもった母殺しの小説がほかにあるだろうか」


もちろんここでいう母殺しは三面記事を賑わす母殺しとは違う意味合いなのですが、

先生のおっしゃること全てをはっきり理解できたわけではないです(^_^;)

『カラマーゾフの兄弟』同様に何層にもなっている小説ということですね。

どこまで掘り下げて読むことができるか??ですが、

幾層にも仕掛けがある小説の解説を伺えるのは謎解きのようで楽しいですね。

来月の講義もとても楽しみです♪

(おまけ)
昨夜は仕事後、職場の会食(飲み会)がありました。

別の部署の方達や理事の先生方との機会は滅多にないことなので新鮮でした。

最初に隣の席に座った男性は20代半ば、ちょうど息子の年齢位でして、

話の途中から職場の方というより息子の友達と話している錯覚に・・・

どこに行っても、何に参加しても年長さんの部類です(涙)


いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-19 19:35 | 本・ライブ・映画・jazz

新じゃがで父の日の夕食

父の日はケーキを携え二男も帰省したので家族揃っての夕食でした。

実家でとれた新じゃががメインの夕食です。

新じゃがをもらって最初の料理は毎年決まって、シンプルだけど丸ごと茹で蒸し焼き
a0187426_05988.jpg

アンチョビやマスタード等お好みに味付ていただきます。熱々ホコホコで美味しい(#^.^#)

ビールは夫がこの日の為にと開けたベルギービール WINTERKONINKSKE
Haspengouwse Grand Cru  extra strong dark beer 13%
a0187426_1291513.jpg

色はダークだけれど濃厚な貴腐ワインのようでした。

色々ベルギービールを飲みましたが、これほどどっしりとした甘みは初めてかもしれません。

これは聖杯型のグラスの方が良かったですね。

燻製もお洒落な雰囲気の1品になりました。
a0187426_1133510.jpg


丸ごとのじゃが芋とくれば大きなウインナーがお約束!わ~い♪ドイツ料理だぁ
a0187426_115128.jpg

付け合せの新玉ねぎ(マリネ)も実家の畑でとれた物です。

暫く玉ねぎとじゃが芋料理が続きそうだわ。万能野菜で有りがたいです。

父の日ですからね、ウインナーだけではと思いステーキと夫の好物のトマトの詰め物グリル
a0187426_119389.jpg

さすが父の日フェア♪特大のお肉が売っていましたよ。それを1枚だけ買う貧乏人 笑

和製ピクルス?私が漬けた糠漬けも良い塩梅です。
a0187426_122311.jpg


ステーキ丼にして糠漬けを食べている息子達、気分はドイツでしたが結局日本ですね(^_^;)

食後、二男が買ってきてくれたケーキはほろ酔い気分で撮り忘れました。

久しぶりに家族揃っての食事と、加えて長男の内定が何よりの父の日のプレゼントになったようです。

父(夫)ですが、思い切り気持ちよさげに酔ってましたね~(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-17 01:34 | 家族・家・料理・庭・愛犬
夫が頑張って採ってくれて、採り残したヤマモモはヒヨドリ君へ
a0187426_1433578.jpg

今年のヤマモモは1.5㎏の収穫でした。早速、ヤマモモシロップを作りました。

今は砂糖にまみれているので飲み頃にUPしますね。

昨年漬けた梅酒はちと若いが飲み頃になってきました。
a0187426_1437514.jpg


これは実家で採れたユスラウメをジャムにして母からいただきました。
a0187426_14373945.jpg


(ユスラウメの画像はお借りしました)
a0187426_1445245.jpg


季節の手仕事、親子だなぁ~(^^)


(おまけ)
父の日だから夫のために今夜は早めから夕食の予定。

夫は楽しみにとっておいたベルギービールを開けるらしい。

実家の畑でとれた新じゃがを丸ごと茹でて、ウインナーとくれば、

それだけでわ~い♪ドイツだ!ドイツ料理だぁ 笑

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-15 14:49 | 家族・家・料理・庭・愛犬
庭の花々からも季節の移り変わりを感じています。

これが最後の薔薇かな?
a0187426_21195851.jpg


今は鉢植えの紫陽花がぽつぽつ咲き始めました。

百合はまだ蕾が小さいですが楽しみです。

今朝はヤマモモの実を採りました。
a0187426_2127770.jpg


一昨年はジャムを作りましたが今年は何にしようかしら?
a0187426_21272816.jpg


(おまけ)
あ~あと1週間で色々な事が終わる。

早く部屋、引出し、クローゼット等々整理&大掃除でピカピカに磨きたい!

色々頑張ったご褒美は決めているというかもう頼んだ!

引越し屋さんに家具の移動をしてもらうんだ♪♪♪

小さな家具の移動や模様替えではもはやイメージ通りいかないので、

ここは一つプロに頼み大きな家具を移動してもらい、(私が)住みたい部屋に変えていく予定。

あれをこっちに動かして、あの引出しにはこれを入れて等々、

何度もイメージする楽しさといったら♪あ~早くやりたい♪

それを励みに1週間後の試験を頑張るぞ!

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-14 21:55 | 家族・家・料理・庭・愛犬

ブスと言っても狂言です

先日、友人と名古屋能楽堂に行ってきました。

能楽堂内の池にはカルガモの親子がスイスイ♪可愛い~
a0187426_2055881.jpg


二十数年前、双子の息子達を連れてこんな感じだったなぁ(遠い目)
a0187426_1213195.jpg


さて、今回の演目、狂言は「附子(ぶす)」でした。

もしかしたら狂言の中では一番メジャーな演目なんじゃないかしら?

(あらすじ) ―サイト抜粋―
用事に出かける主人が、太郎冠者と次郎冠者を呼び出し留守番を言いつけます。
主人は桶を指し示して、この中には附子という猛毒があるから注意せよ、と言い置いて出かけますが、二人は怖いもの見たさで桶のふたを取ってみると、中に入ってたのは砂糖なので、二人で桶を取り合って皆食べてしまいます。
更にその言い訳のためといって主人秘蔵の掛軸を破り、台天目を打ち割ります。
やがて主人が帰宅すると二人揃って泣き出し、留守中に居眠りをせぬように相撲をとっていたうちに、大切な品々を壊してしまったので、死んでお詫びをしようと猛毒の附子を食べたがまだ死ねないと言いますが、主人は当然の如く怒り、逃げる二人を追うのでした。


この太郎冠者と次郎冠者のドタバタ劇を見ていたら途中から、

「8時だよ!全員集合」の加トちゃん、ケンちゃんに見えてきて、

もちろん主人役はいかりやさんで、最後怒りながら二人を追い掛け回す役どころ。

笑いも色々な種類があるけれど、これは室町時代から変わらない笑いなのですね。

単純だけどこの可笑しさ、あ~懐かしいなぁ~

土曜の夜、妹とゲラゲラ笑いながら見ていた子供の頃をふと思い出しました。

a0187426_21154699.jpg

能は「頼政」でした。

平家との戦いに敗れ平等院で無念の切腹をした主人公頼政がシテの修羅能。

後シテの面「頼政」は、この演目だけに使用する面でして、
a0187426_21503785.jpg

老将が戦運に恵まれず敗北する憤りと無念の相を刻んだものとのこと。

その気持ちが痛いほど伝わる面でした。

今回も良い時間を過ごさせていただきました。

さて、来月は「道成寺」超超楽しみにしています(#^.^#)
a0187426_2132652.jpg


いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-12 21:34 | 能楽・京都

大はし家さんで口福

特に決め事にしているわけではないですが、外食してもUPしなかったり、

UPしても料理の一部だけご紹介している私のブログですが・・・

美味しすぎて口福過ぎて今回は全部UPしちゃいますね。

友人のお友達ご夫婦が営んでいる小料理屋『大はし家』さん。

東急ホテル名古屋の裏手に面した所にあります。

前回お邪魔した時は冬でしたので、また違った食材、お料理が楽しみ~♪

生ビールと四点盛り。ホタルイカの沖漬けの美味に最初からノックアウトの私(#^.^#)
a0187426_18163812.jpg


この時期からは鱧ですね~♪
a0187426_18182226.jpg


岩貝に負けず劣らずのプリプリミルキーなお味
a0187426_18201930.jpg


女将さんがすすめてくださった珍しいお酒もいただきました
a0187426_18214068.jpg


お刺身にこのお酒がとても良く合います♪
a0187426_18263799.jpg


次は白でも飲む?と質問というより当然!という感じで 笑
a0187426_18284292.jpg

この辺りから胃袋&脳と全てのブレーキが壊れ始めたんだわ(^_^;)

でも、味覚だけは正常でして、皮はぱりっ、肉厚の身はふわっとジュシー
a0187426_18322858.jpg

この鰻の白焼き、思わずクラっとくる美味しさです。自家製お味噌をつけていただきました。

揚げ物も平らげ(いただき)というか、写真を眺めながら我食欲にビックリしています。
a0187426_1834178.jpg


そしてこれまた写真を見てビックリ!赤を飲んだ記憶ないんですけど 笑
a0187426_18353572.jpg


最後に煮魚とお寿司、お腹一杯と思いながらもまだ食べる私ってば・・・
a0187426_18385649.jpg


a0187426_18391815.jpg

食べきれない分はお土産にしていただきました。

大将の美味しいお料理は勿論ですが、女将さんの気配り、おもてなしの心が素晴らしいです。

季節を変えて何度でも再訪したいお店です。ご馳走様でした、お世話になりました。

Kちゃん、色々ありがとうね~(^^)口福頂きました。

(おまけ)
さすがの私も飲み過ぎ、完全に酔っ払いました。

言い訳させてください(って、誰に?)

前回のブログで書きましたが、長男の内定が決まり本当に胸のつかえが取れて、

美味しいお料理と美酒と解放感で、この状況なら誰でも酔うでしょ(と決めつける)

結局、夫にお店まで迎えに来てもらいました。「ありがとね、パパさん」

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-06-10 18:55 | 外食・お出かけ@愛知

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105