<   2014年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

先日友人と二十六世観世宗家の道成寺を鑑賞しました。@名古屋能楽堂
a0187426_15455328.jpg

お能をあまり知らなくても釣鐘の中から姿を現す、

蛇体に変身した鬼女といえば、ご存じの方も多いかと思います。

乱拍子、急之舞、珍しい型、約80kgの釣鐘が落とされる中に飛び込みながら跳ねる等々、

難曲中の難曲といわれ、小鼓の打音と掛け声からも否応なく緊迫感が漂います。

能舞台、観客全てにピーンと張りつめた空気と緊張感の中、

咳でも出たら大変とのど飴をずっと舐めていました。

本にも極限まで技術を追求した特別な能と書かれています。

それはもう、とてもとても素晴らしい舞台に友人と共に大感激(#^.^#)

二十六世観世宗家の道成寺を鑑賞できた事は本当に幸せです。

この公演を探し見つけてくれたKちゃんに感謝(^^)ありがとうね。

(おまけ)
遅まきながら先程Facebookデビュー

一人ポツンとしています。苦笑

お友達の輪の作り方がよくわからないワン(^_^;)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-29 15:58 | 能楽・京都
先月受験した色彩検定2級合格通知が届きました。
a0187426_13321397.jpg


答え合わせをしたら200点中188点でした(合格ラインは140点)

8月下旬に合格証書と資格証が届いたらもっと嬉しさが増すでしょうね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-27 13:38 | 本・ライブ・映画・jazz
いつもブログを書いているパソコンは2階のリビングダイニングに。

エアコンが苦手の身としては、この部屋がもう暑くて暑くて・・・

今春独立した二男が使用していた1階の東側の部屋は、

お隣の雑木林風お庭に隣接していて、涼しい風が吹き込みとても快適です。

ここを自分の部屋にしてからは、パソコンから遠ざかっています。

色々書きたいことが溜まっているので追々UPしていきますね。

さて、メーカー勤務の二男が夏休みということで一泊し先程帰宅しました。

お日様がギラギラ照りつける真夏に似合うグリーンのテーブル。
a0187426_12433944.jpg


密林にはスペイン土産のガウディのトカゲ2匹がキモ可愛くお出迎え
a0187426_12444510.jpg

こちらのアーティシャルフラワーは、以前通っていたライフスタイルサロン・ソフィアのサロンで作りました。

夕食メニューはタコス、これがまたビールとよく合うんだなぁ~♪
a0187426_12504725.jpg

今宵のベルギービールはグーデンカロルスとローデンバッハグランクリュ

グーデンカロルスは干しブドウのような甘みがあります。

実家でとれたトマトで作ったサルサソース
a0187426_12522149.jpg


ほかにも好みの具材を巻き巻き、たくさんいただきました。
a0187426_1311612.jpg


「あちぃ~、身体だるーい」と言いながら胃腸だけは元気ハツラツな私。

夏痩せという言葉は存在しません(>_<)

暑さ厳しき折、皆様はご自愛くださいませね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-27 13:09 | 家族・家・料理・庭・愛犬
知人から馬刺しを頂いたので、昨夜は和食屋さん風料理にしてみました。
a0187426_1255199.jpg

藍と白をメインに涼やかなイメージのテーブルに。
(カッテージチーズ、絹ごし豆腐、オリーブオイル、調味料と完熟トマト)
(ヴィシソワーズは生クリームは使用せずミルクで)

昨夜は6時過ぎとまだ明るいうちから夕食をスタート
a0187426_12514927.jpg


夫が先日旅先で購入した、舌にまとわりつくような濃厚梅酒が超美味♪
a0187426_131175.jpg


庭でとれたヤマモモのシロップ漬けの炭酸割りも良い塩梅だわ♪
a0187426_1325772.jpg


じゃーん!久しぶりの馬刺しでしたが美味しいですね~
a0187426_13295080.jpg


もう一つのメインは特大の天然の鯛の兜を豪快に塩焼きしました(辛み大根とかぼすポン酢と共に)
a0187426_1372225.jpg

ぷりぷりコシコシした身がぎっしり!堪らない美味しさです
(他は私が漬けた糠漬け、揚げトウモロコシ、琵琶湖特産若鮎煮)

しし唐はシンプルに塩胡椒と醤油でさっと炒め焼き
a0187426_13104032.jpg


今夜も実家の畑のトマト、玉ねぎ、じゃがいも、シシトウ、辛み大根を使用。有り難いです。

美人&気が利く女将にはなれないし、プロの料理はできないが、

なんちゃって和食屋さんごっこなら私でもできます。

これで夫が又1週間気持ちよく働いてくれるならお安い物よね(^_-)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-22 13:23 | 家族・家・料理・庭・愛犬
梅雨も明けたとたんセミの声がすごいです。

さぁ夏本番、ダイニングテーブルを爽やかにしました。

藍の骨董茶碗に庭で切った青紅葉。
a0187426_12365038.jpg


蓋の方はチェストに置き香皿にしてみました。
a0187426_12373621.jpg

松栄堂さんの二条は優雅で爽やかな香りです。

やはり日本人ですね~(^^)こんな少しの夏仕様でもホッと和みます。

これから益々暑さが厳しくなりますから、体調管理等どうぞご自愛くださいね。

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-22 12:42 | 家族・家・料理・庭・愛犬

友人とイタリアン

定期的に集まっていた友人4人組でしたが、1人がご主人の転勤に伴い兵庫県へ移住。

今回は名古屋3人組で近況報告も兼ねて星ヶ丘にある『リストランテ アルキオーネ』さん@名古屋にお邪魔しました。

お天気は不安定でじんわり汗ばむ中、お店にたどり着いたらまずはシュワシュワですよね。

Proseccoは爽やかな飲み心地で3人共気に入りました。
a0187426_1943111.jpg


(コースの一部です)
北海道産カスベと唐墨
a0187426_1975562.jpg


ヴィゴリウズラ肉とラグー
a0187426_1994822.jpg


本日の鮮魚のスズキ
a0187426_1910117.jpg


グルメの友人がシェフとお知り合いということでご挨拶しましたがイケメンの方です♪

家から一駅だし、またいつかゆっくり訪ねてみたいお店ですね。

とても美味しかったです。ご馳走様でした(^^)

(おまけ)

このお店以外にもグルメの友人のアンテナは凄くて、

聞いているだけで行きたいお店が幾つも~♪

ほぼ毎晩たくさん飲んで食べているはずなのに相変わらず美人でスリム。

もう一人の友人も可愛くてスリム。上手に年齢を重ねている。

羨ましいなぁ~と思いながらお二人を観察?(気づいていたかしら?)

明日は別の友人とお能観劇してカジュアルイタリアンで乾杯、

明後日はベルギービールを家飲みの予定。

食べても飲んでもお腹周りがダボダボしない身体が欲しい。

そういえば明日会う友人も美人でスリム。羨ましいっス!

そんな友人の共通点は・・・皆酒強いッス!え?スリムには関係ない?

私も太らない身体が欲しい~。私だけオババになりたくな~い(T_T)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-19 19:53 | 外食・お出かけ@愛知
週末は夫が珍しく泊り出張だったから手抜きしようと思っていたら、

夕方ひょっこりと二男が家にやってきた。

「夕食食べてく?」「うん!ありがと」

実家から家庭菜園の旬の無農薬野菜はたっぷり届いているが、

困ったな、冷蔵庫は翌日買い物するつもりで何も入っていないぞ。

(先日大掃除を兼ねて冷蔵庫&冷凍庫食材を使い切ってしまった)

そんな中、ちくわ3本とチーズと卵2個だけが誇らしげな顔で入っていたわ。笑

でも野菜はたっぷりあるから大丈夫!簡単家庭料理ならお任せあれ!

じゃが芋のチーズのはさみ揚げ
a0187426_2126443.jpg

赤じゃが芋はねっとり甘みも強くフライや天ぷらが美味しい

辛み大根と梅干しがとても合う
a0187426_2131645.jpg

この梅干しは母の手作り、蕨は父が春にとって塩漬け冷凍しておいたもの

焼きナス。とれたてナスはシンプルが1番
a0187426_2127396.jpg

完熟とまとも濃厚で甘くて最高♪あっさり甘酢の玉ねぎをのせて

インゲンは胡麻和えとちくわの煮物の2種類
a0187426_21301635.jpg


ポテトサラダに隠し味、母の手作りラッキョウを刻んで入れた
a0187426_2133769.jpg

男爵を使用(きゅうり、ラッキョウ、茹で卵1個、さらし玉ねぎ)

2種類のじゃが芋、玉ねぎ、きゅうり、ナス、トマト、インゲン、辛み大根、梅干し、ラッキョウ

趣味の家庭菜園というものの、年齢も年齢だからあまり無理しないでと願いながらも、

採れたて野菜の力強い香りと甘みは本当に美味しい。

実家の畑の恵みに感謝!ご馳走様でした(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-15 21:58 | 家族・家・料理・庭・愛犬
部屋の見直しブログの続きです。

ダイニングとして使用していた部屋の用途をがらりと変えました。

ここで使用していたダイニングテーブルは既に階下(独立した息子が使用していた部屋)に移動済みです。

まず一畳サイズの造作家具の上段、ここは数年ごとに模様替えをして楽しんできた場所、

ちなみに一昨年の秋~先日まで器を並べていました。
a0187426_1456585.jpg


その場所に(なんと)お仏壇を持ってきました。
a0187426_14581637.jpg

下段は腰位置まで収納クローゼットになっているので、立ってお参りします。

壁には三十三間堂で購入した曼荼羅を、他はチュニジアで購入したキャンドル立て、

ウィーンで購入した銀色の器をお香立てに。

平安時代の寺院の極彩色の天井絵のような絵皿はイスタンブールで購入と、
a0187426_1534277.jpg

旅先で見つけた土産を一緒に置いています。

信心深い方からしたら思い切り邪道とは思いますが(^_^;)

お仏壇が部屋に溶け込むよう工夫しました。何よりこの部屋の良い所は、

キッチンの隣にある部屋で常に人の気配があり(家族が何度も行き来)、

お供えやお花も(つい、うっかり)欠かすようなことがなくなり、

天井には大きなトップライトで陽は燦々と降りこみ、

風はたえず流れる明るい仏間になっています。

反対側の壁は、先日業者さんに食器棚を階下に移動してもらいこんな感じにしました。
a0187426_15204349.jpg


ここには経典、仏具等が入っています。
a0187426_1554870.jpg


お仏壇=和室という概念からなかなか抜け出せず、

日当たりもあまり良くない、寂しい感じの和室に置いていましたが、

思い切ってこちらに移して正解だったと思います。

一応仏間ですからこれ以上は物を増やさず、すっきり暮らしていく予定です。

各家のライフスタイルに合わせて柔軟に出来る範囲で、

大切な事は気持ちを込めてお参りする心なのだと思っています(^^)

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-12 15:47 | 家族・家・料理・庭・愛犬
京都を代表する紅葉の名所の一つ、東福寺に行ってきた。

紅葉(こうよう)も美しいが青紅葉も大好き、向こうに見えるが通天橋(ズームで)
a0187426_2012074.jpg


通天橋を渡っていると
a0187426_2015137.jpg


先程通天橋を眺めていた場所が現れる、まるで青紅葉の海原のよう
a0187426_20163419.jpg


鉢の蓮も凛として美しい。極楽浄土へと誘う
a0187426_20185646.jpg


方丈庭園の南庭。巨石と渦巻く砂紋が八海を表す
a0187426_2021242.jpg


市松模様が美しい北庭
a0187426_20272059.jpg


観光客もまばらでとても静かな小宇宙に身をおく幸せ。

清々しい気持ちで東福寺を後にした。

(おまけ)
あら、可愛い♪この子も禅宗寺院で日本の美、侘びさびの心を感じたのかな?
a0187426_2043565.jpg

オイラはスェーデンのペットフード会社のアイドルなんだ。

世界中を旅していて、今は日本人のご夫婦のご厚意で京都を旅しているんだ。

オイラの行動は世界中に配信されているんだぞぉ~♪

いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-10 20:39 | 能楽・京都
先日、師匠のお父様、そして師匠と息子さん、親子3代の舞台を鑑賞してきました。

場所は京都観世会館です。
a0187426_1747143.jpg


早いもので師匠の息子さんも小学1年生になりました。

「橋弁慶」では御祖父様相手に義経役を、そして「船弁慶」ではお父様相手に義経役を演じておられました。

同じ義経役なのですが、義経の年齢が違います。

「橋弁慶」では五条の橋を縦横無尽に宙を舞い、弁慶を打ち負かす子供時代。

「船弁慶」では静御前を伴い西国に落ち延びるところから物語が始まる青年の役どころです。

どちらも堂々と演じている姿から、毎日欠かさないというお稽古の姿が目に浮かび、

厳しい世界を垣間見た思いがしました。

こうした日々の積み重ねにより伝統芸能は脈々と守り継がれていくものなのですね。

「船弁慶」は前シテは静という白拍子(義経の恋人)の女性の悲しみを演じ舞い、

後シテはうって変わり荒々しい平知盛の怨霊が長刀で義経一向に襲い掛かかります。

(上記にUPしたポスターが知盛の怨霊です)

全く違う役を一人のシテ(主人公)が演じる所が見どころの一つになっています。

以前、別の流派の女性の方がシテの船弁慶を鑑賞したことがありますが、

長刀を振りかざし襲いかかる舞等、低身長と腕の短さはいかんせん迫力不足でした。

荒々しい役どころは長身で躍動感あふれる師匠のような男性の方演じるべきですね。

見応えのあるとても良い舞台でした(#^.^#)舞台お疲れ様でしたm(__)m

会場では広島や大阪のお弟子様達と久しぶりに再会して少しですがお話もできました。

その時「いつもブログ見てますよ~」と声をかけられビックリ!

何となく一方通行的に徒然と書いていますが、たまに声をかけていただくと嬉しいものですね。

又お会いできるのを楽しみにしています~♪

次のブログは午前中に散策した東福寺をUPしますね。
a0187426_18271556.jpg


いつもご訪問ありがとうございます。1日1回押してくださると嬉しいです058.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
[PR]
by mimoza1105 | 2014-07-10 18:36 | 能楽・京都

日々の彩り徒然なるままに


by mimoza1105